« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月27日 (土)

FOREVER21

Dsc05012

2週間ほど前のことになりますが、京都の帰りに、旦那さんに頼み込んで、

東海地方唯一の『FOREVER21』に行きましたnotes

場所は、岐阜県土岐市の「土岐プレミアムアウトレット店」。

4月上旬にフロアを広くしてのリニューアルがあったと聞いて、ワクワク

しながら乗り込みましたhappy01


確かに広い!

そして、店内には人があふれ、商品を手にしたレジ待ちの行列!

「アドレナリン沸騰&テンション上がるぅupup!!」

つぶらな瞳を見開いて、店内を隅々までチェックeye


しかし、3巡目を終えたところで気がつきました。

私の“欲しいアンテナ”に、何一つひっかかる商品がないと・・・shock


結局、自動販売機でお茶を買っただけで、帰途に着くことになりました。

車内がどんより、静かだったことは言うまでもありませんgawk


「もしかして土岐の店舗は、FOREVER21のアウトレット商品を扱っているのか?」

との疑問を払拭できないまま、本日に至っておりますが、もし機会があったら、

東京や大阪のお店をのぞいてみたいな、と思っています。

懲りないわ~scissors


「今日も一日ありがとう。」

| | コメント (0)
|

2013年4月19日 (金)

トヨタ博物館

Photo

先週の日曜日、トヨタ自動車創立75周年を記念した、特別展示を見に

行ってきましたcardash

トヨタ博物館へ行くのは、今回で3回目。

私たちは招待券を頂いた時にしか行かないのですがcoldsweats01、駐車場には関東や

関西ナンバーの、ピカピカに磨かれた車が、数多く停まっています。

館内にいる車好きと見られる親子や、夢中でシャッターを押している、

若者たちの嬉々とした姿をみると、「車離れ」といわれるご時世である事を

忘れてしまうほどですcamera

Photo_2


車にさほど関心のない私ではありますがsweat01、展示された車の保存状態の

良さには、毎回驚くばかりwobbly

手間のかかり具合と、熱意が伝わってきますheart02


Photo_3


最近は、海外からのお客さんが多いのでしょうか、説明パネルには

日本語・英語・中国語・韓国語が表記されています。


年代ごとに展示された車と共に、当時の時代背景を思い出せるような

工夫も凝らされていて、過去の愛車をながめる年配ご夫妻の優しい

表情にも出会えますconfident


人々の思い出も一緒に保存されている『トヨタ博物館』。

メンテナンス他、多大な維持費がかかっているとは思いますがdollar

いつ訪れても“車への愛”を感じられる空間を提供し、社会貢献に一役

かってくれているあたり、さすがは“世界のトヨタ自動車”さん!

感謝ですshine


「今日も一日ありがとう。」


| | コメント (0)
|

2013年4月14日 (日)

寅太郎@京都

Photo

昨日、京都の義母を訪ねた際、豆乳とんしゃぶ【寅太郎】さんでランチを

しましたrestaurant


このお店は、大阪在住のカラーの先生が、寅太郎さんの“おもてなしの心”

に感動してお薦めして下さったこともありlovely、ぜひとも行ってみたかったのです。

“豆乳とんしゃぶ”に興味を示さない旦那さんを、説得するのが大変でした

けどcoldsweats01


店内は全室掘りごたつ個室で、高級感ある落ち着いた雰囲気でした。

やわらかい豚肉、そして新鮮なお野菜たっぷりで、80歳の義母にも、

食わず嫌いだった旦那さんにも、大変好評でしたgood

そして、お肉の旨みを引き立てた、お皿にてんこもりの薬味ねぎが、

なんとも京都らしいかったな~note


アルバイトの若い女性たちも、しっかりと教育を受けているようで、

食材の説明や、食事のアドバイス、トイレへの誘導など、細やかな心配りが

随所に感じられましたheart04

カラーの先生が、“おもてなしの心”を感じとられたのも、納得です。


帰りの車中で、義母が何度も「おいしかった。」と繰り返し喜んでくれたので、

これからは、京都ランチを開拓しながら、親孝行につなげていければと、

思いました。


「今日も一日ありがとう。」

豆乳とんしゃぶ 寅太郎 http://r.gnavi.co.jp/k002712/

| | コメント (0)
|

2013年4月 6日 (土)

ありがたい御縁

4

今まで何度となく、このブログに書いているのですが、

私は本当に“人との出逢い”に恵まれていると思いますconfident

(えぇ、そうです。感謝の気持ちいっぱいの自慢です。)

出逢えたご縁ある人達を、尊敬できたり、大好きheart04!!と思える、

わが身の幸せよ。


4月4日、約4年ぶりに岐阜で4人が集合しました。

他の3名の女性とは、15年ほど前になるでしょうか、ある作家の講演会

開催時にご縁を頂きましたclover


出会った頃は、私以外は岐阜県在住で、既婚者1名+未婚者3名。

個々のキャラクターは“かぶりなし”の4人でしたがdelicious、関心ある共通の作家

についての話や、恋話、人生論など、メールの送受信も頻繁に、

たくさ~んの話をしました。

今になってみると「私の堂々巡りの悩みや自論に、よくぞつきあって下さったなぁ。」

と、羞恥心がもたげ、頭が下がるばかりcoldsweats01


その後、関東へお嫁へいかれたり、子供さんを出産されたりと、

それぞれに忙しくなって、4人で会える機会は減りましたが、

それでも、“お互いの幸せを願う、心がつながった関係”(私的見解winkとして、

お付き合いが続いています。


今回は、関東の友人が6歳の息子さんを伴って、久しぶりに岐阜へ帰郷。

「こんなチャンスを逃してなるものか~run!」と、喜び勇んで集合したわけです。

(この6歳の男の子は、オバさん達を“女の子扱い”してくれた、心優しき

紳士でありました。将来が楽しみだわ~lovely。)


年月が経って、話題に上る内容は変わってきましたが、個々のキャラクターは

そのままに、信頼と安心に包まれた空間を与えてくれる、尊敬できる友人の

存在の有難さを、しみじみと感じましたheart02


次回、いつ会えるかは未定だけど、Mさん・Eさん・Mさん、

今後とも末永いお付き合いをお願いします。


本日の写真は、Mさんのご主人が、集まった女性たちにプレゼントして

下さったバラですhappy01

ラストの粋な演出で、今回の会合がより一層、思い出深いものになった

ことは、言うまでもありません。

ありがとうございましたnotes


「今日も一日ありがとう。」

| | コメント (0)
|

2013年4月 3日 (水)

サイタサイタ

Photo_4

昨年末に、旦那さんが会社で頂いてきた、チューリップの球根。

今年も順調に、花を咲かせてくれましたnotes


室内の観葉植物は、水を与えすぎてよくダメにしてしまうのに(ゴメンネweep。)、

外の花壇に植えたまま、ほったらかしにしておいても、ちゃ~んと育って

くれるのには、感心するやら、有難いやらhappy02


小さいながらも、彩り豊かな春のミニガーデンを、にっこり見つめる毎日。

雑草が白い小さな花をつけたりして、これまたご愛嬌happy01


ところで、このチューリップ、まるでバレイダンサーみたいに見えませんかshine

「今日も一日ありがとう。」

| | コメント (0)
|

2013年4月 1日 (月)

2013年お花見

Dsc04975

先週の30日(土)に、恒例の【お花見ピクニックin平和公園】へ行きました。

病み上がりなので、マスクをしてGohappy01


AM11時半頃に到着した園内は、例年に比べると若干人が少なめ。

薄いブルーの春の空の下、8分咲きの桜たちが迎えてくれましたcherryblossom

「今年も美しい花を咲かせてくれてありがとう!!」

Dsc04977

2013年も夫婦そろって、健やかにお花見できる幸せに感謝ですheart02

それにしても、外で食べるお弁当は美味しいね~!

Photo

帰路は大回りをして、花見お散歩コースで帰ります。

【東山スカイタワー×桜】も絵になってます。


毎年のことだけれど、桜の美しさを感じられる日本人に生まれて、

つくづく幸せだな、と感じますconfident

そして、春の訪れを肌で感じながら、穏やかな気持ちで今を生きられる

こと、無償の愛で見守ってくれている、すべてのコト・モノに心からの感謝をheart04


「今日も一日ありがとう。」






| | コメント (0)
|

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »