« 2012年10月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月26日 (火)

ベースカラー診断士

2

昨年の12月、私はCLE協会のベースカラー診断士の資格を取得しました。

ベースカラー診断とは、ドレープ(布)を使って、人や物を【ブルーベース】or

【イエローベース】に分けて診断をすることgemini


上海で、カラーの初級・中級を教えて頂いた先生が、大阪へ本帰国となりairplane

さんざん迷った結果、旦那さんに頼みこんで、短期集中型でレッスンを

お願いしましたconfident


思いのほか宿題が多かったのと、12月は「ほめ達!」の課題提出とも

重なって、受験生のようにがむしゃらに勉強した2週間でしたpencil

今、振り返ってみると、睡眠時間は少なくとも、久しぶりに毎日が充実して

イキイキしていた、素敵な思い出ですnotes


無事に試験も合格して、夢でもあった、お世話になっている人たちへの

カラー診断を開始することができましたhappy01

現在は、身内だけの診断に留まっていますが、大好きな人たちが“似合う色

の力によって、より個性が輝くshine”、そんなお手伝いをしていきたいです!


大阪までの交通費を考えて、師走の忙しい中、強行スケジュールに応えて

下さった先生、そして、私の希望を叶えサポートしてくれた旦那様、本当に

ありがとうございました。心からの感謝をheart02!!


仕事が見つかったら、お金を貯めて、次はパーソナルカラー診断士を取得

するぞrock「オーッ!」


そして、今週末の3月2日(土)~6(水)まで、大阪の天王寺にある『近鉄百貨店

阿倍野店』さんで、CLE協会参加のカラーイベントが開催されることになりました。

http://www.cle-color.net/event20130302.htm

私は2日(土)に、ボランティアスタッフとして11時~16時までお手伝いをする

予定です。

ベースカラー診断士として、公にデビューすることになるのかなhappy01

すべてが勉強のつもりで、楽しみ&少々緊張しながら、行って参りますbullettrain


「今日も一日ありがとう。」

| | コメント (0)
|

2013年2月23日 (土)

初めての落語@御園座

母から「落語のチケットが当選したけど、行く?」と、お誘いをうけて、

初めてのナマ落語を聞きに、御園座へ行ってきましたnotes


正午開演に備えて、早めのランチに出かけたのが、御園座近くの

【魚めし 竹亭(Chikutei)】伏見本店さん。

http://www.uomeshi.com/

Chikutei<@竹亭>

このあたりはオフィス街なので、休日にもランチ営業をしているお店を、

事前に下調べ。

高級感漂う店構えですが、1000~1500円で定食が食べられますmoneybag

Chikutei_2

↑私が注文した『海鮮どんぶり』。

新鮮なお刺身と卵黄がよくあいましたfish

お代りO.Kの漬物と、お味噌汁、そしてデザートのゼリーつきです。

母が注文した『天ぷら定食』を、少し頂戴しましたが、サクサクの衣で

こちらもGoodgood


Misonoza<@御園座>

名古屋で、歌舞伎や演歌歌手の観劇の定番といったら、ここ御園座。

老朽化がすすみ、来月いっぱいで現劇場は建て替えとなるそうです。

長い歴史があり、母が地元婦人会の娯楽場所として、よく訪れていた

のは知っていましたが、私は初めての入場foot

1Fでは、御園座オリジナルのお土産や、名古屋の名産品が売っていて、

行列ができていました。

ちょっと、ビックリcatface

Misono1

席は2Fの端だったので、噺家さんが小さくしか見えませんでしたが、

話は十分に聞こえました。

扇子などの小道具の使い方、羽織の脱ぎ方、話の内容、それぞれ

個性があって、耳だけではなく、目でも楽しめましたeye


“落語”と言えば、昔、母がラジオで聞いていた『古典落語』のイメージが

強かったのですが、今は話の内容が幅広いんですね。

三平さんによる自身の結婚式ネタや、『笑点』のような、木久扇さんの歌丸さん

いじりなど、初落語の私でも、十分に楽しめました。

大トリの木久扇さんの話は、私のツボに入ってしまい、涙が出るくらい

笑いっぱなしになっちゃいましたけどhappy01


招待客Onlyの御園座はほぼ満席で、終了後、帰路に向かうお客さんは

みんな、笑顔&笑顔heart04

ここでも“笑い”の、素晴らしい効能を実感できました。


「今日も一日ありがとう。」



| | コメント (0)
|

2013年2月17日 (日)

ビストロ コション

1

母の誕生日祝いと、父のバレンタインプレゼントを兼ねて、両親を

日進市竹の山の【ビストロ コション】のランチに招待しましたrestaurant


8

お店の存在は知っていましたが、食事をするのは初めて。

入口に【本日予約のため満席】の看板があり、人気店の予感と

久しぶりのフレンチにワクワクしましたhappy02

テンション上がるぅ~up

50

『前菜+メイン2品+デザート・ドリンク』のコースを注文。

一皿ずつの料理はボリュームがあり、どれも手の込んだソースが

かかって、美しい盛りつけになっていましたshine

51

また、一品一品、しっかりとした味付けになっているので、満足感が

得られるのも特徴。

満員の店内を、シェフを含め4人で切り盛りしているようでしたが、

料理の出てくるタイミングもよく、旦那さんも両親も終始

「おいしい!」を連呼していました。


お店の雰囲気やコストパフォーマンスもよくて、また来たいお気に入りの

お店heart04が見つかりました。

ただ、お腹がはちきれそうな量を食したのでsweat01、次回はメイン1品の

コースにしようと思っていますhappy01

【ビストロ コション】http://profile.ameba.jp/bistrocochon/


「今日も一日ありがとう。」

| | コメント (0)
|

2013年2月15日 (金)

バレンタインデー2013

Dv

↑写真は、昨日旦那さんにプレゼントした、バレンタインデーセットheart02

ヨーロッパの高級チョコレートなどには、全く関心がない人なので、

毎年、行列に並ぶことなく、スーパーで特売になっているのを、上手に(?)

買い集めていますscissors

安上がりで、有難いhappy01


そして、今年もやってみました“妄想サプライズflair”。

旦那さんがサプライズには、何の興味も示さないことは、百も承知なのに、

やっぱり、普通に渡すことなんて、できない性分なんですよね~catface


で、今回は、スーツがかかっているクローゼットを、学生時代のロッカーに

見立てて(ココが妄想)、プレゼントをこっそりいれておく、女学生編virgo


旦那さんの帰宅後、物陰から様子をうかがってみましたが、案の定、

袋を見つけて、顔色も変えずにリビングへ持っていきましたsweat02


しかし、「毎年いろいろ考えるねぇ~。何が入っているの?どれどれ。」と

珍しく、袋の中身をチェックして上機嫌notes

私が、彼の“サプライズ無関心”に慣れたように、旦那さんも私の

“サプライズ好き”に慣れてきたのかも。


どちらにしても、過去の経験から、サプライズをする側は「自分が楽しんで

いるんだ!」という自己満足を認識することで、相手の反応は二の次になる、

という学びを得ているので、これからも、ワクワクしながら楽しみたいと

思っていますhappy02


あっ、ちなみに、カラフルな紙袋(写真)は3年連続で、使い回しています。

安上がり・・・、いや“エコ”なプレゼントでしょwink


「今日も一日ありがとう。」

| | コメント (0)
|

2013年2月13日 (水)

TVデビュー!

Photo

季節はすっかり、冬。

「はい、私、生きてますよ~happy01!」(このくだり、もう見飽きましたよねsweat02。)


昨年2ヵ月ぶりに更新してから、年を越して、さらに4ヶ月ぶりの更新。

この私の、傍若無人のふるまいに、心配をして年賀状に一筆添えて下さった方々、

申し訳ありませんでしたbearing

そして、ありがとうございますheart04

私も正直、自分のブログが閉鎖されていなくて、「ホッ」としたところです。


そんな、2013年第1弾の投稿が【TVデビュー】って、「遂に“遅咲きの演歌歌手”

にでもなったかsweat01!?」と思われたでしょうか?


実は先月、『日本ほめる達人協会認定講師』に合格して、名古屋支部の一員

として、テレビ取材を受けたのですwink

名古屋テレビで夕方に放送している、「UP!」という情報番組です。

本日13日、「運よくカットされずに、私が映っているところが(写真)15秒くらい

放送された。」という、デビューです。

講師デビューではなく・・・coldsweats01

しかし、約2時間の取材で、放送は5分弱に編集されていたので、15秒は

大健闘だと思うのです!(自画自賛good


ところで、【日本ほめる達人協会 http://www.hometatsu.jp/】とは何ぞや?

というのは、昨年9月~今年1月に受講した、学びと素敵な出逢いに満ちた

「認定講師養成講座」のお話を交えながら、(今度こそ本当に!)追って

投稿していきますnote


「今日も一日ありがとう。

ブログを再開できて、ありがとう。」


| | コメント (0)
|

« 2012年10月 | トップページ | 2013年3月 »