« 末長くお幸せに。 | トップページ | 新入りくん »

2012年4月 2日 (月)

【戦火の馬】

3

一昨日、上映終了間近になってしまった【戦火の馬】を、ようやく観て

きましたmovie

鑑賞後、拍手をしたい気持ちを抑えて、唸り声で発した言葉は

『う~ん。やっぱり、スピルバーグ監督はスゴイなぁhappy02good。』でした。


始めと終わりの、イギリス農村地帯を壮大で美しく撮る技法には、

観る者がグッとひきつけられ、戦争中のシーンは手抜きなしの

リアル感。

馬のジョーイは、演技指導法を知りたくなるほど、表情豊かで、

彼の演技で胸がいっぱいになるシーンもありましたhorse

また、お馴染み“ジョン・ウィリアムズ”の音楽が、物語をいっそう

引き立てて、感動を誘うから・・・ニクいのですnotes


映画を知り尽くした、天才監督が創った作品は、とても丁寧で

『これぞ、映画だ!』という充実感を与えてくれます。

主役の、農家の少年アルバートを演じた俳優さんが、今ドキの端整な

顔立ちのため、貧乏育ちに見えなかったのが残念だったけれどcatface

エミリー・ワトソンを始めとする、イギリスの名優たちの渋い演技が、

光っていて、とっても見応えがありました。

「映画って、やっぱりいいですねhappy01。」


今日も一日ありがとう。

|
|

« 末長くお幸せに。 | トップページ | 新入りくん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 末長くお幸せに。 | トップページ | 新入りくん »