« 平和公園探訪 | トップページ | 【戦火の馬】 »

2012年3月30日 (金)

末長くお幸せに。

朝のテレビの報道で、結婚を知り、驚きつつも「よかった~。」「おめでとう。」と

つぶやいた私happy01

先週、とびきりのニュースとなった【DREAMS COME TRUE】の吉田美和さんの

結婚報告ですbell

もちろん、何の接点もなく、特にファンというわけでもない私でさえ、CDを数枚

購入し、コンサートにも行ったことのある、私達世代の青春時代を彩ってくれた

Big Artistkaraoke


5、6年前だったか、事実婚の旦那さんが、若くして病気で亡くなった時の、

彼女の憔悴ぶりを伝える報道が、なんとも痛ましくて、「時間がかかっても、

いつかまた彼女の伸びやかな歌声が聴ける日が来てほしい。」と願った

ものでしたweep


だから、今回の結婚報道は、私のように(他人事ながらも)、祝福の想いで

見守った人達が、全国にたくさんいると思います。

「本当に、よかった~confident。」


それにしても、19歳も年下の旦那さまに

『全身全霊をかけて彼女を守り、幸せにします。』

なんて言わせちゃうあたりは、さすがは美和さんgood

最近、若い女性と結婚する男性芸能人の【年の差婚】が、よく話題に

なっていましたが、「この逆パターンは、世界的にみても希少なんだろうな。」

と、思っていました。


ここ数年、“美魔女”という言葉とともに、マイナス10歳前後に見える、

若々しいアラフォー世代の女性が、出現するようになりました。

私も、そんな魔女達にあやかってみたいものですが、冷静に、冷静に

世の中を見てみると、そうして盛り上がっているのは、その世代の一部の

女性だけですcoldsweats01

生物学的にも、男性は自分の子孫を残せるか否かを、本能的に嗅ぎわけます。

いくら女性の外見が、若く見えてもです。

女性として、寂しくもありますが、これが自然の摂理なんだと思ってました。


しかし、『年齢に関係なく、輝いている女性はやっぱり魅力的なんだshine!』と

CMで力強い歌声を聴かせてくれる美和さんを見て、嬉しくなった事も

事実。

地位も名誉も才能もある美和さんと、凡人を比べてもせんないことは、

百も承知ですが、年齢を重ねてなお、女性達の憧れである美和さんの

存在は、やっぱり有難いheart04

「ないないづくしの凡人でも、彼女を見習って前向きに、毎日を大切に

生きていきたいな。」と思った、春の午後でしたclover


「今日も一日ありがとう。」

|
|

« 平和公園探訪 | トップページ | 【戦火の馬】 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 平和公園探訪 | トップページ | 【戦火の馬】 »