« 北京を実感! | トップページ | 北京のパン屋さん »

2011年12月 7日 (水)

世界遺産3【天壇公園】

Photo <Photo:@「天壇公園」祈念殿>

参加したバスツアーで訪れた、世界遺産【天壇公園】。

ここは、北京を首都として整備された明の時代に、“五穀豊穣”を祈る

祭壇として、建設された施設だそうですtaurus


朝9時前に到着したのですが、公園内には、既に敬老パスで入場した、地元の

高齢者の方々が、太極拳をしたり、歌をうたったり、おしゃべりをしたりと、

思い思いに過ごしていましたnotes

11月中旬で、ダウンなしでは厳しい寒さでしたが、私たちと同様の観光客も

たくさんいて、朝の公園とは思えない、賑やかさがありましたkissmark


上の写真は、施設内で一番有名な『祈念殿』です。

釘を一本も使わずに、柱で支えられた木造建築で、近くで見ると、繊細な模様が

色鮮やかに描かれていて、とても美しかったですshine

Photo_2

↑皇帝が祈りを捧げていたという内部はこちら。

朱色が多く使われていて、ゴージャス!!


ガイドブックには「最短でも2時間程度の時間はみておきたい」と謳われている

この【天壇公園】。

平均3時間で、ゆっくり園内一周を見て回れるという規模ですから、

その広さやいかにwobbly!?


しかし私達は、“詰め込みツアー”の都合上、30分余りで天壇公園を後に

しましたweep

最後のシルク工場とお茶のショッピングタイムをはぶいて、もっとゆっくり

観光したかったなぁ。

「今日も一日ありがとう。」

|
|

« 北京を実感! | トップページ | 北京のパン屋さん »

北京LIFE日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北京を実感! | トップページ | 北京のパン屋さん »