« 上海の夏 | トップページ | 真夏の豫園➀ »

2011年7月28日 (木)

桃をいただきました。

3

旦那さんの会社のドライバーさんから、もぎたての桃を戴きましたheart02

お友達が、桃農園を経営しているそうで、箱にはズッシリたくさ~んの桃。


中国の果物は、見栄えは普通でも、中身は何の味もしない、いわゆる

“ハズレ”も多いので、ドキドキしながら試食してみると、『甘~い!』

やった~delicious!!


固めの物が多かったので、夕食に2個ずつ大事に食べていたのですが、

ある日を境に、一挙に食べごろとなり、大慌てwobbly

残りの桃をすべてチェックしたところ、ひとつは白いカビが全面に生えて

アウト!

そして、もうひとつは、ぶつけて傷んだような箇所から、うねうねと赤茶色

の“しゃくとり虫(?)”が2匹、顔を出して「ウォ~shockshock!!」。

(こういう時にも、可愛く「キャー!」なんて声が出なくなってしまったのが、悲しい。)

「中国のもぎたて桃は、ワイルドなのね~。」と思いながら、やむなく2個を処分。

(ごめんねweep。)


その日から、4個分の桃を夕食のデザートとして出したので、あっと言う間に

なくなりました。

あぁ、なんてリッチだったことlovely


さぁ、次は食べごろをむかえた、“スイカ一玉”を食べつくすわよ~good!!


「今日も一日ありがとう。」

|
|

« 上海の夏 | トップページ | 真夏の豫園➀ »

上海LIFE日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 上海の夏 | トップページ | 真夏の豫園➀ »