« 夏の【半冬眠生活】宣言! | トップページ | ヒマ=ジンチャン現地の病院へ行く »

2011年6月24日 (金)

たこ焼

Dsc03448

陸家嘴の<ifc mall>内で買った【たこ焼】です。

普段、“粉もの”には興味もなく、どちらかと言えば“みたらし団子”が好きな

私が購入した理由は、一時帰国の際、母が昼食に買ってきた、美味しい

【たこ焼】を思い出したからnotes


「上海の【たこ焼】はどんなもんだろう?」と興味半分、チャレンジ精神半分で

注文をしてみましたsmile

(パッケージには【大阪たこ焼き】と書いてあるが、店員さんには全く日本語が

通じなかったgawk。)


出来あがるまでの間、迷惑そうな視線を無視して、調理方法をじっくりと観察

してみましたが、明らかに、日本のたこ焼とは違う点が・・・eye

9

フタを開けてみると、ほ~ら「かつお節のかけすぎcoldsweats01!」

6個入りのたこ焼の姿がどこにも見えない・・・。


0

で、これが1個の大きさ。

分かりにくいでしょうが、やや小さめな上に、厚みがないので、特有の

“ふわっ”と感はゼロsweat01

で、日本とは決定的に違う点は、【たこ焼】の型から溢れるほど、「どわぁ~」っと

かけられるはずの生地が、申し訳程度のタコと一緒に、型の半分しかshock入って

いなかったコト。

「さみし~い!!」

当然、厚みが出ないはずですわ・・・crying


節約志向なのか、本物を知らないのか分かりませんが、【たこ焼】自体の味は

悪くなかったので、残念ですねぇ~。

「どうも、ごちそうさまでした。」


「今日も一日ありがとう。」


|
|

« 夏の【半冬眠生活】宣言! | トップページ | ヒマ=ジンチャン現地の病院へ行く »

上海LIFE日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏の【半冬眠生活】宣言! | トップページ | ヒマ=ジンチャン現地の病院へ行く »