« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月28日 (火)

『JIN-仁-』完結編

前作より、TBSドラマ『JIN-仁-』のファンを公言し、ブログにも書き留めて

きましたが、とうとう完結しちゃいました・・・crying

今日も録画撮り2回目を鑑賞して、ストーリーは分かっているのに、やっぱり

泣きっぱなしになってしまいましたcoldsweats01

大袈裟じゃなくて、私にとっては【後世に残したいドラマ】なのです!


最終回まで、とにかく脚本と配役が素晴らしくて(私好みというのでしょうか)、

毎回【仁ワールド】に、どっぷりでしたlovely

見ている側が切なくなるような、仁を心から愛する、“咲”と“野風”や、

その素晴らしい女性から想いを寄せられるに相応しい、人間味溢れる、素直で

誠実な“仁”先生。

そして、龍馬を始めとする、仁をとりまく、心ある人達。

もう、見れなくなっちゃうのか、と思うと本当に寂しい限りですweep


東日本大震災後に始まった、完結編。

復興に向けつつも、右往左往する政局をニュースで見るたびに、今、日本に

『国の為 道の為』に働いている政治家がいるのか、腹立たしく悲しい気持ちに

なりましたpout


ただ、文句を言うだけなら、誰でもできる。

国を動かす力はなくとも、無念の想いでこの世を去った、犠牲者の人達が

「また日本に生まれてきたい。」と思うような国であるために、今自分にできる

事をコツコツ続けていこう!という気持ちにもさせてくれた、ドラマでした。


ちょっと話しは飛んでしまったけれど、すべては【一期一会】。

この時代に生まれて、感動できるドラマに出逢えた事に感謝。

そして、TBSドラマ『JIN-仁-』を世に送り出して下さった制作者の

皆さまに、一視聴者として心からの「ありがとうheart04。」をお伝えします。


「今日も一日ありがとう。」

| | コメント (0)
|

2011年6月26日 (日)

ヒマ=ジンチャン現地の病院へ行く

上海へ戻って以来、いまいち体調がシャキッ!とせず、ダル重な毎日が

続いていた中、ずっと調子の悪かった右耳が一日中痛みを感じるように

なりearimpact、意を決して金曜日に病院に電話をしました。

(マンションに隣接する日本人医師経営の病院で、住人御用達で安心の

クリニック!と評判confident。)


これまでの、数十回の海外旅行と、1年のカナダ滞在先でも、一度も

現地の病院にお世話になることはなかったし、上海2年半の生活も、どうにか

乗り切れるだろうと思っていたので、複雑な想いthink

「日本滞在中だったら、すぐに対処できたのに・・。」と、どうしようもない愚痴も。



ところが、クリニックの返答は「耳鼻科は特別で、契約をしている中国人の先生を

紹介するので、自分で連絡をとって診察日を決めてほしい。」とのこと・・・。

「嘘だろ!めんどくさいし、痛いからすぐ診てほしいんだよぉ~sad。」の心の声を

押し隠して、そこは丁重にお断りをした私scissors


それからネットとコミュニティー誌にかじりついて、探してみたのですが、

内科はもちろん、小児科・眼科・婦人科、そして美容外科でさえ、日本人や日本

在住経験者の医師がいる、便利な上海のはずが、どこを探しても安心してお願い

できそうな、耳鼻科医が見つからない・・・crying


結局、あまりの痛さに土曜日の午後診察をしてくれる病院を見つけて、旦那さん

の運転で遠路はるばる受診をしてきましたcar

通訳の看護師をつうじて、現地医師に診てもらった結果は・・・

「アゴの関節症でしょう。あまり気にする事はありませんよ。」

とのこと。

痛いのは、耳の奥なのに・・・『ホンマでっかsign02

もらった薬は風邪にも効く痛み止めの薬で、少しは楽になったような・・・。


しかし旦那さん曰く「恐いのは、治ったと思い込んで、他の病気が進行して

して、取り返しのつかなくなる事。」と。 (脅かさないでよsweat01)

それはそうだけど、「痛みが引かなければ、次回の診察時には耳の下に

注射をします。」って医師に言われたから、絶対に行きたくないよぉ~bearing


こんな時、思い立ったら30分以内で、内科も皮膚科も耳鼻科にも受診できる、

安心&安全な日本の環境が、どれだけ有難いものかを実感するのであります。


日本にはたくさ~んある、耳鼻科医。

どなたか上海で開院しては下さらぬか・・・。

あぁ、どうぞ何事もなく症状が治りますようにshine


「今日も一日ありがとう。」

| | コメント (4)
|

2011年6月24日 (金)

たこ焼

Dsc03448

陸家嘴の<ifc mall>内で買った【たこ焼】です。

普段、“粉もの”には興味もなく、どちらかと言えば“みたらし団子”が好きな

私が購入した理由は、一時帰国の際、母が昼食に買ってきた、美味しい

【たこ焼】を思い出したからnotes


「上海の【たこ焼】はどんなもんだろう?」と興味半分、チャレンジ精神半分で

注文をしてみましたsmile

(パッケージには【大阪たこ焼き】と書いてあるが、店員さんには全く日本語が

通じなかったgawk。)


出来あがるまでの間、迷惑そうな視線を無視して、調理方法をじっくりと観察

してみましたが、明らかに、日本のたこ焼とは違う点が・・・eye

9

フタを開けてみると、ほ~ら「かつお節のかけすぎcoldsweats01!」

6個入りのたこ焼の姿がどこにも見えない・・・。


0

で、これが1個の大きさ。

分かりにくいでしょうが、やや小さめな上に、厚みがないので、特有の

“ふわっ”と感はゼロsweat01

で、日本とは決定的に違う点は、【たこ焼】の型から溢れるほど、「どわぁ~」っと

かけられるはずの生地が、申し訳程度のタコと一緒に、型の半分しかshock入って

いなかったコト。

「さみし~い!!」

当然、厚みが出ないはずですわ・・・crying


節約志向なのか、本物を知らないのか分かりませんが、【たこ焼】自体の味は

悪くなかったので、残念ですねぇ~。

「どうも、ごちそうさまでした。」


「今日も一日ありがとう。」


| | コメント (0)
|

2011年6月22日 (水)

夏の【半冬眠生活】宣言!

梅雨の晴れ間となった本日、朝から4回洗濯機を回した後、「このチャンスを

逃すものかdash!」と、いそいそと街中へ出かけましたrun


が、マンションを出て3分、外出をした事を後悔しはじめました。

『あっ、暑すぎる・・・crying。』

ただ暑いだけじゃなくて、湿度もすご~く高くて、名古屋の蒸し暑さなんて、

目じゃないほどbearing

持参した水もすぐに飲みほしてしまい、予定を早々に切り上げて帰宅。

右耳が痛み出し、オマケに頭痛までしてきて、夕食作りの時間まで横になって

いましたsweat02


「昨年8月下旬に上海へ来て、“上海の夏sun”を体験したような気になっていた

けれど、本当の暑さはこれからなんだなぁ~。」と実感。


そこで、今年の7月&8月は「夏だけど【半冬眠生活】sleepy」を決意!!

1.日中の街歩きは避けて、朝・夕の涼しい時間帯に食料品を調達する。

2.運動不足の解消は、マンション内のプールに行ったり、DVDヨガをする。

3.読書や中国語の勉強(少しは気をいれて)に時間を使うbook


具体的な計画を立ててみたけれど、既に2&3を実行できる自信はなし・・・。

さて、どんな夏になるでしょうか?楽しみっhappy01!!


「今日も一日ありがとう。」

| | コメント (0)
|

2011年6月20日 (月)

完全制覇!

Dsc03444

・ミスタードーナツの焼ドーナツ

・名東本通にある『うま家』のラーメン

・日進の『近江苑』の焼肉

・ハーゲンダッツのクレープ

・名古屋の手羽先

↑これ、6月の一時帰国時に食べたかった物リスト。 (アホやんcatface)

CMで見たり、じわじわと想いが募った食べ物ばかりですが、滞在中に

計画どおり、上記の5品を完全制覇してきましたscissors


焼ドーナツは、もっとカリっとしているのかと思いましたが、カステラのような

柔らかさ。私が食べた“さつまいも&ほうれんそう”は、蒸した野菜のような

優しい食感でしたclover

Dsc03447

ハーゲンダッツのクレープ『クレープグラッセ』は、ちょっと小さめでは

ありましたが、何層にも重なった甘さが上品で、とっても気に入りました。


お金を出したのが惜しくなるような、ハズレの商品が少ない日本では、

心から安心して食べられるのが、幸せheart04

「ごちそうさまでした。」


「今日も一日ありがとう。」

| | コメント (0)
|

2011年6月19日 (日)

上海に戻ってます

予定どおり、17日(金)に上海へ戻りましたairplane

今回は中一週間の日本滞在だったため、本当にあっと言う間でしたが、

妹が週末に東京から帰ってきてくれたりbullettrain、新しいスタートを切った友人の

笑顔を見れたり、数十年ぶりに会った幼なじみのいとこと、話ができたりと、

充実した、一時帰国となりましたhappy01


一番の目的だった健康診断は、約一ヵ月後に検査結果が届くそうで、こちらが

問題なければパーフェクトgood!!なんですけどネ。


それにしても、上海は梅雨ど真ん中rain

昨日も、所用で外出したのですが、午後から“バケツをひっくり返したような雨”

となり、水はけの悪い道路には、たちまち泥水が溢れかえる始末bearing

レインブーツを履いて出かけたので、おそらく現地の人達の痰が浮いた(ギョエーshock)

汚水の中を、サンダルで歩くという最悪の事態は免れましたが、全身びしょぬれ

になり、風邪をひきそうな予感・・・sweat02


行きの飛行機内で、気圧の変化のためか、右耳が異常に痛くなったのですが、

昨日になって、その痛みがぶり返してきて、イマイチ体調悪しdespair

雨も降っていることですし、ボチボチ体調UPしていきましょnote

「今日も一日ありがとう。」

| | コメント (0)
|

2011年6月 8日 (水)

一時帰国します♪

ここのところ週末の天気が悪い上海think

4日~6日の『端午節』の祝日も雨模様で、計画をしていたドライブを

中止しましたrain

家でゆっくり(ぐだぐだ?)過ごしましたが、カビが生えそうな湿度の高さ

でありますsweat02


ところで、明日から約一週間の予定で、一時帰国をしま~すgood

健康診断や病院での診察がメインだけれど、やっぱり嬉しいっhappy01

今回は滞在期間が短い上に、急な用事が入ったりして、大好きな友人達に

会える時間がほとんどありませんが、旦那さんの分まで(?)、美味しい日本の

食事を堪能してこようと思います。

「あっ!」でも健康診断があるから、ほどほどにしとかなくっちゃネcoldsweats01


日本から戻った17日以降に、ブログの更新をします。

それでは、行ってきますairplane


「今日も一日ありがとう。」




| | コメント (0)
|

2011年6月 3日 (金)

上海琉璃芸術博物館

06

<Photo:@「上海琉璃芸術博物館」 Data:地下鉄9号線「打浦橋」下車 徒歩1分>

お友達に誘われて、『上海琉璃芸術博物館(LIULI CHINA MUSEUM)』へ

行ってきましたnote

上海の新・観光名所である【田子坊】の対面にあり、以前から気になって

いたのですが、オシャレなCaffeと併設されていて、入口が分かりにくく

一人ではど~も入りづらくて、後回しになっていましたcoldsweats01


入場料は20元/人。

正直、全く期待をしないで入場したのですが、いやいや、なかなかヤリますよ!

『上海琉璃芸術博物館』good

古い地層から見つかった、中国の歴史あるガラスや、全世界各地から集めた

有名ガラス作家の作品も展示されていて、まったく飽きませんeye

外観がとても斬新な建物なのですが、館内も、作品がいろいろな角度から

鑑賞できる展示方法になっていて、ライトの当て方も、作品を引き立てるように

工夫されていますshine

(ちなみに、トイレも斬新でキレイ。)


田子坊の賑わいが嘘のように、人の少ない博物館内で、好きなだけゆっくり

作品を鑑賞できますconfident

展示品内容も、館内の雰囲気もレベルが高くて、はっきり言って20元は

お得!上海の穴場的な、お薦め博物館ですhappy01


Platane4

そして、博物館の斜め向かいには、フランス人オーナーの雑貨店

『Platane』があります。

オーナーが美しいと感じる“東洋の雑貨”やフランスからの輸入品が

並んでいて、いつ訪ねても中国にいる事を忘れてしまうような、

旅行気分になれるお店ですairplane


素敵な博物館も発見して、ますます【田子坊】通いが頻繁になりそうですheart04

「今日も一日ありがとう。」

| | コメント (0)
|

2011年6月 1日 (水)

なんでぇ~(>_<)

今月号のコミュニティ誌に【2011年上海・日本映画週間】の記事が

掲載されていたmovie

“映画週間”の存在さえ知らなかった私は、

 1.上海で日本の映画が観られる!

 2.それでもって無料good

 3.オープニングには妻夫木くんの舞台挨拶あり! (特にファンではないsmile)

 4.「悪人」「最後の忠臣蔵」「オカンの嫁入り」「きな子」「今度は愛妻家」etc・・・

   私が興味をそそらていた、映画が11本も上映されるup


上海へ来て以来、映画欠乏症に陥っていた私、ヒマ=ジンチャンへのプレゼントの

ような企画に、『毎日行っちゃうよ~happy02!!』と鼻息荒く、スケジュール帳を取り

出してみたが・・・・
 

私がちょうど日本に一時帰国している間に、開催される事が分かったshock

『なんでぇ~!!(>_<)』


お正月も春休みも帰らずに、半年ず~っと上海にいて、24週分の1週間だけ

日本へ帰国する日程が、大好きな映画を観れる【映画週間】に当たっちゃう

って、どういう訳??


それならばと、「帰国した際に“英国王のスピーチ”が観られる小劇場は

ないだろうか?」と探したところ、私が上海へ戻った翌週に、名古屋市内の

よく通っていた劇場で、上映される事が分かった。

このタイミングって・・・

『なんでぇ~!!(>_<)』


「もう、信じられないなぁsad。」と、ブツブツ文句を言いながら、夕食のお皿を

洗い始めると、足の裏に“プニュ”っとした感覚が・・・。

「ご飯粒を踏んでしまったのかな?」と足元を見ると、黒豆のようなモノが

ついてる。

「うん!?」

よ~く見ると、羽根がついているではないか。


信じられない事に、“ギン蝿”を踏んでしまったのだ・・・。

「ギャーshockshock!!」


一体なんで、どこから蝿が入ってきて、どういうタイミングで、スリッパと

右足の、せま~い隙間に入ってきて、そして踏んでしまったのか、全く

分からない・・・。

本日、最大の『なんでぇぇぇ~!!(>_<)』

はぁ。もう早く寝よっと・・・。

「今日も一日ありがとう。」

| | コメント (0)
|

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »