« 上海動物園② | トップページ | 日本人の誇り »

2011年3月16日 (水)

上海動物園③

Small <Photo@上海動物園>

日程に余裕があれば、日本から来た家族&友人をアテンドしたいくらいの、

お気に入りの動物園ですが、残念な事がひとつdown


中国人のマナーが悪く、動物に食べ物を与えたい放題bearing

園内で売っているスナック菓子はもちろんの事、お弁当に入れてきたと

思われる、青梗菜を与えている客も・・・。

【餌を与えないで!】の看板もまったく意味なしです。

気品ある孔雀でさえ、エサ欲しさに、人間に近寄ってくるくらいですから・・・。

 
Small_2

あちこちで見かける、警備員も注意する気配はまったくなく、

中国人の大人たちが、嬉々としてエサを与えている姿に、欧米人や

日本人の観光客は、眉間にシワを寄せながら、呆気にとられて見ています。

園内には、日本の横浜市から贈られたという、“白い麒麟”の剥製があります。

客が落としていった、ビニール袋を口にして、亡くなってしまったそうですweep

Small

親の姿を見て育つ中国の子供達が、動物園でのマナーに気づき、改善する

日は来るのでしょうか?

人間の都合で連れてこられた動物たちが、正しい飼育方法によって、

園内で快適に暮らし、健康で長生きしてくれる事を望むばかりですconfident


「今日も一日ありがとう。」

|
|

« 上海動物園② | トップページ | 日本人の誇り »

上海LIFE日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。