« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月27日 (日)

上海動物園

小雨の天気予報が外れて、うすく晴れ間が差した日曜日の朝、

かねてから行ってみたかった【上海動物園】へ向かいましたsun

(上海動物園Data:地下鉄10号線「上海動物園」下車)


結論から言いますと、 『この動物園、ものずごくいいですhappy02!!』

私、と~っても本当に気に入りましたshine

動物好きの方、小さいお子さんがいるご家族には、豫園とか東方明珠塔などの

観光名所より、お薦めです。


ど~してこんなに熱が入るのかと言うと、『私が楽しかったからですscissors。』


上野動物園の5倍という敷地内に、動物がのびのびと暮らしていて、休日

にもかかわらず混雑はなく、ゆっくりと観察する事ができましたleo

広いといっても、飽きなく見られるように設計されていて、隋所には、公園、

小さい遊園地、売店があって、休憩もできるようになっていました。


どんな動物もイキイキとした生態を観察する事ができますが、やはりイチオシは

【ジャイアントパンダheart04!!】

初めて見たパンダは、白い毛の部分が、土汚れでまっ茶色になっていて、少し

引いてしまいましたがsweat02、とても愛らしい行動に目が釘づけに!

笹を食べる姿、寝転がる姿、ウンチをする姿・・・とれもSo Cutelovely


そんなにカワイイなら、なぜ写真をUPしないのかって??


『ちょっと聞いてくださいよぉ~bearing!!』

帰り際に、デジカメ内のメモリースティックがクラッシュしてしまったのです。

どうやら寿命らしいのですが、一瞬にして全てのデータが「おさらばぇ~shock」。

(しばし呆然のち大泣crying)。


いいもん。いいんだもん。挫けないんだもん。(クスン)

新しいメモリースティックが手にはいったら、また一人でも写真を撮りにいく

んだも~ん。

「今日も一日ありがとう。」

| | コメント (0)
|

2011年2月25日 (金)

オーダーメイドコート

Small

<Photo:@上海十六舗軽紡面料城 Data:上海市東門路168号>

スプリングコートで十分なほど、暖かくなった今週末、お友達とオーダーメイド

コートを作るため、【上海十六舗軽紡面料城】の布市場へ行ってきましたgood


既製品を買うより安く、カシミヤのコートやジャケットが作れたりするので、

上海在住の日本人女性には大人気virgo

ただし、いろいろな失敗談も耳に入ってくるので、“賭け”的な要素も

覚悟なのが“Made in China”bomb


ここの布市場には、一月上旬に初めて下見に行ったのですが、あまりにも

店舗数が多くて、決めきれずに帰宅sweat02

その後、春節があったり、友達との予定があわずで、今日までノビノビに

なっていました。


繁忙期(9~12月)はとっくに終わっていたので、布市場内のお客さんはまばら。

1月に目をつけていたお店で、値段交渉→生地の選別→採寸→内金の半額を

支払って帰りました。


気のいいご夫妻が経営するお店だったけど、腕はどうなのかなぁ?

3月7日の受取り日が今から楽しみですhappy01

「今日も一日ありがとう。」

| | コメント (0)
|

2011年2月24日 (木)

中国語その後

中国語教室は『基礎編』が終わって、今日から『初級1』が始まりましたbook


それにしても、お金を払って、こんなに辛い思いをする“習い事”ってアリなのかdespair


好きで興味をもった事に、片っ端からチャレンジした、“習い事貧乏”だった

独身時代がなつかしいconfident


毎回、自分の不出来に情けなくて、頭がハゲそうなほど、打ちひしがれるけれどcrying

止めるのは簡単。

そして、今諦めるのは、逃げる事と同じような気がする。


日本へ帰国したら二度と使わない、どうしても好きになれない言語だとしても、

今は続ける事に意義があると信じて、もっと大らかな気持ちで、学んでいきたいと

思う。

私にとっては、“習い事”ではなくて、“修行”みたいですけどsmile


一年後に、少しは中国語が上達した自分で、この日の日記を笑って読めると

いいなぁhappy01


「今日も一日ありがとう。」

| | コメント (0)
|

2011年2月22日 (火)

ついに!【Shinzi Katoh】

Sk_small

<Photo:@「Shinzi Katoh Design」 Data:地下鉄9号線「打浦橋」下車徒歩5分 >

上海に来てからのブログに、二度ほど【Shinzi Katoh Design】のお店を

探しに出歩いては、すでにお店が閉店していて“がっかりsad&怒り”の

書き込みをしたのですが、「ついに!ついに!見つけましたぁ~happy01。」


今年に入って、すっかりお店の存在を忘れていたのですが、コミュニティー誌に

大きめの記事が掲載されていた事がキッカケでした。


詳しい地図を手に入れて、さっそくお店へ直行notes

 <店員>想像:オシャレな日本人経営者 → 現実:近所に住む現地のおばさん

 <店内>想像:日本のShopと変わらない品揃え → 現実:店内の半分は中国民芸品

 <商品>想像:日本からの直輸入品 → 現実:埃をかぶった商品は割引価格で販売

・・・と、期待と違っていた所もありましたがcoldsweats01、雑貨激戦区なので、いろいろ

厳しい事情があるのでしょう。


ともあれ、三度目の正直で、お店を発見できた事が嬉し~いheart02

お店の住所はこちらhouse:上海市盧湾区瑞金二路225弄15号


「今日も一日ありがとう」

| | コメント (0)
|

2011年2月21日 (月)

上海日月光広場

9_small <Photo@日月光広場 Data:地下鉄9号線「打浦橋」直結>

今日は朝からとっても暖かかったので、久しぶりに【田子坊】へ出かけました。

昨年は工事中だった、地下鉄の1号出口も完成して、すぐ目の前に出られる

ようになりました。

「う~ん、便利good!」


田子坊散策のその前に、「打浦橋」駅に直結している、大型ショッピングモールの

【上海日月光広場】を探検しました。

昨年秋のOpenから4ヶ月が経って、テナントもたくさん入ったので、B2Fから

チェック開始run


日本で見覚えのあるティーンズ向けのファッションブランドや、上海へ来て

初めて充実した商品を扱う、文具屋さんを発見しましたpencil

1_small<Photo:B1F ファンシーショップ「KEY ROAD」>

また、中国の“ほぼ10元ショップ(5元~20元の品揃え)”の【一伍一捨】や

B2Fには【ミスタードーナツ】のテナントもあり!


予想していた以上に、見所があって、田子坊へ来る楽しみがまた一つ

増えましたhappy01

「今日も一日ありがとう。」

| | コメント (0)
|

2011年2月19日 (土)

焼肉『とうだいもん』

5_small <Photo:「とうだいもん」 Data:浦東新区東綉路228号2F>

“浦東の皆さんに朗報” “世界一流レベルの高級牛肉”

“雪龍黒牛専門店” “日本でも大好評の焼肉店がオープン”

の謳い文句に誘われて、自宅から徒歩で10分程の焼肉店へ行ってきましたtaurus


日本人客が多いようで、店員さんは流暢な日本語で出迎えてくれました。

今夜は、二人で「ビール3杯・お肉いろいろ5皿・クッパ1人前」で、計370元dollar

Small

“雪龍黒牛”ってブランド自体、知らなかったけれど、上海では【チョット高めの

焼肉屋さん】って位置づけでしょうか。

ご近所だけど、また行きたいか?と言われたら・・・・「う~んcoldsweats01???」

味は【中の中】でした。


実家の日進市にある、美味しい焼肉屋『近江苑』が恋しいよぉ~heart02

「今日も一日ありがとう。」

| | コメント (0)
|

2011年2月18日 (金)

Karl Lagerfeld Photography

181

<Photo:@「Bund18」 Data:地下鉄2or10号線下車 徒歩8分>

上海の観光名所のひとつ“外灘”で開催されていた、ファッションデザイナー

【カール・ラガーフェルド】の写真展へ行ってきましたcamera

高級ホテルのような『Bund18(外灘18号)』という、オシャレなビルの4Fへ。


来場者は私ひとり・・・coldsweats01

そして、写真展の内容は、はっきり言って“お粗末 「シェー」bearing!!”


開催期間が20日までという事で、作品を片付けてしまったのだろうか、

(中国ではあり得るコト)、昨年パリ会場で行われた、写真展の上映フィルムには、

数えきれない程の作品が、所狭しと展示されているのに、上海には約20点ほど

の作品のみdown

この会場をK・L氏が見たら、激怒するのではなかろうかangry


往年のスーパーモデルの写真がたくさん見られると、期待して出かけたのに、

ガッカリな結末でしたが、それでも、久しぶりに被写体となっていた、

カッコいいメンズモデルのお陰で、目の保養ができましたlovely


「今日も一日ありがとう。」

18_small

| | コメント (0)
|

2011年2月17日 (木)

ネット不調・・・

ブログ内で、度々マンションのネット環境の悪さを書いたことがあると

思うのですが、今年に入ってから、入居者が一挙に増加し、ますます

繋がりにくくなりましたangry

9時~23時の、ブログの更新はまず不可能crying

ログインをするのに、1時間以上かかった上、画像の添付をするのに

エラーが続出し、13日の『花市場』の記事を投稿するのには、なんと5日

に渡るチャレンジとNGの末、本日朝5時起きで、やっと保存できたのです。


私も、パソコンやサーバーの位置をあれこれ変えてみたり、サポートセンター

に問い合わせたりと、手はうってみましたが、結局はマンション内のネット

需要と供給のバランスが取れていないという結論に至りましたpout


時間はたっぷりあるのに、投稿できないストレスで、次第に意地になり、

パソコンの前で過ごす時間も、間食も増えて、気づけば今週1週間で1.5キロも

体重が増えていた・・・shock

「ウァォ~、思春期なみの増加率!でたっ。pig


体重計の数字を見た時に、“プチン”と私の中で何かが切れてbomb、フロントに

設置してあった『ご意見書』を即行で取りにいきdash、随所に赤マジックペン・

波線・「!」マークを使い、改善要望の思いのたけを猛烈に書き殴り、

スタッフに手渡しましたscissors


これまで、口頭で尋ねた際も、全く対応策を考える様子もないマンション側に

諦めもあり、今回もあまり期待はできないのですが、それでも少しすっきり

しましたhappy02。(ここに愚痴も書いてるしね。)


さて、贅肉が体に固着しないうちに、今日は体をすっきりさせる目的で、街に

繰り出してみようかな。

デジカメ片手に、またブログへ投稿したい事が見つかりそうですhappy01


「今日も一日ありがとう。」

| | コメント (0)
|

2011年2月14日 (月)

新しい出会い

昨日は、午後から旦那さんの上司宅へお邪魔しましたnote

今年から、上海で同居を始めたご家族(奥様と娘さん)の紹介と、

転勤で成都から上海へきたご夫妻との、会社内初顔合わせ『懇親会』restaurant

中国に赴任している男性従業員の90%は単身赴任との事で、いやいや、

全く知りませんでした。

中国全土で会社の【奥様会】がないのも、上海だけだと言うことも。

昨年までは、私しか“奥様”がいなかったのですから、当然ですよねwink


12年前、まだ人民服ありきの北京で5年間、ご家族と共に駐在生活をされた

奥様と、アメリカでも駐在経験があり、成都から引越ししてきたばかりの奥様。

私よりもちょっと先輩の奥様二人は、経験豊富で、話はつきませんでしたhappy01

堰をきったような、女性陣の喋りっぷりに、傍らにいた旦那さん達は、呆気に

とられていましたから・・・gawk


そうそう、私を知っている友人・知人なら驚くと思うのですが、本日有り難い

“ご縁”を頂いた奥様たちは、私以上にお話し好きで、この私が【聞き役】に

徹したほどでしたkissmarkshine

中国語の勉強法、中国今昔トイレ事情、駐在中のストレス解消法など、

今後は“聞き上手入門”の勉強も併せて、たくさん学び、楽しい時間を

ご一緒して頂けそうですnotes

『新しい出会いに感謝confident』。


「今日も一日ありがとう。」

| | コメント (0)
|

2011年2月13日 (日)

8

<Photo:【曹家渡花市】 Data:地下鉄11号線「隆徳路」駅下車 徒歩10分>

自転車に乗ってやってくる、花売りのおじちゃんをトント見かけなくなりbicycle

花のない生活を寂しく思っていた頃、上海の『花市場』なる記事を見つけました。


地下鉄だと乗り換えも多く1時間以上はかかりそうな場所だったので、

休日の車の空いている時間帯に出かけましたrvcar


市場といっても、マンションの下3階部分が売り場になっていて、入口は

小さめでしたが、中へはいってみたら、その売場面積の広いコト。

『わぉ、出た!(パッ)wobbly

縦に(横にも?)長くて、何度も迷子になりかけながら、店内を視察。


1Fは生花、2Fは造花、3Fはラッピング商品を扱っていました。

小さなお店がひしめきあっていて、花の香りに包まれながら、見ているだけで

とっても楽しくなりましたup


「中国の花のラッピング事情ってどうよ?」と趣味やセンスも含め、かなり

ダサい花束やアレンジメントを想像していた私think

しかし、意外にもヨーロッパの花屋さんを真似たような、オシャレで使える

プレゼント用に仕上がっていて、こちらも驚きgood!!

今日は、知人宅への手土産用と、自宅用とを購入しました。

Photo

それにしても、面倒なのは値段の交渉・・・down

すべての商品に当然のように値札がついていて、消費者が値段と品質の

バランスを見て、自分で選択できるという、日本のシステムが、

どれほど有り難い事かconfident


もちろん、交渉術を用いる語学レベルに達していない私は、今回も

旦那さんにお願いしましたがcoldsweats01、結局、相場が分からないため、店主の

言い値で買うしかなく、“卸し市場”なのに、たいして安くもならない・・・。

「あ~、本当に面倒で、ストレスですわbearing。」


と、またグチってしまいましたが、自宅に帰って花を飾ったら、気分も

リフレッシュlovely!!

よ~し、カタコトの交渉術を身につけて、今度は一人でお買い物に

行っちゃうぞ!


「今日も一日ありがとう。」

| | コメント (0)
|

2011年2月10日 (木)

エキストラ募集

上海では、日本人向けの情報誌(無料)が充実していて、毎週発行の

フリーペーパーや月1の冊子など、どれもバブル期の日本にあったような、

Allカラーの紙質のよい物ばかりgood

その分、企業やお店の宣伝面が多いのですがrestaurant、クーポン券付だったり、

サークルや習い事の案内など、上海で生活する私にとっては、とっても

有り難い存在ですconfident

今週も新刊号を手にして、鼻歌を歌いながら内容をチェックしているとnote

目に留まったのが【映画のエキストラ募集】の記事!!


「なに!?なに!?」と興奮気味に読んでみるとdash

『チャン・イーモウ監督最新作、クリスチャン・ベイル主演映画のエキストラ募集』

『参加期間は2~5日間で、撮影場所の南京までは交通費・宿泊費。食事付。』

とある。


「一度は見てみたかった、映画の撮影現場をナマで見られるし、チャン・イーモウ

監督にも会えるmovie!子育てをしていない、時間がた~っぷりある、まさに私に向け

ての案内のよう!」といきなりテンションはMAXup


しかし、・・・・・・募集していたのは【日本兵役の男性】crying

「まぁ、この豊かな胸はヘプバーンのように、さらしを巻いて隠せばいいし

(ウソ。素のままで問題なしbleah。)髪は短くすればよし。」と、“そこまでして出たい

のか?”というような、解決策も考えてみましたが、【年齢は20~30代】

最後の一文に撃沈down

「2年前に30代でした。」ってのはダメでしょうか?


「中国に来て、初めて一生の思い出に残るような体験ができるかも?」と

一瞬だけ、いい夢をみさせてもらいましたdelicious


フランス人に猛烈に憧れながらも、実際は日・韓・中のどのアジア人顔も

柔軟に対応できる、私の実力(?)を活かしてwink、次回はアラフォー女性の

【エキストラ募集】記事の掲載を、楽しみに待ちたいと思いました。


「今日も一日ありがとう。」

| | コメント (0)
|

2011年2月 7日 (月)

春節明けました。

Dsc02996

旦那さんとゆっくり過ごした、春節の連休もあっと言う間に終わってしまいましたsweat01

今日は朝9時頃から、仕事始めの景気づけなのか、中国の風習なのか、

午前中、あちこちで爆竹音が鳴り響いていましたbomb


日本ではあまり【爆竹】はメジャーではないので、どのくらいの数が使用されて

いるのか見当もつきませんが、数十メートル先に煙が見えるのに、その音と

きたら、耳元でジェット機がいっせいに飛び立ったかと思われるような轟音bearing

「よ~やりますわ・・・gawk。」


街中へでかけてみたら、今週いっぱいお休みの小売店も多く、来週はより一層

にぎやかな、お祭り騒ぎの爆竹音が聞けそうですwink


「今日も一日ありがとう。」

| | コメント (0)
|

2011年2月 5日 (土)

凧♪凧あがれ~

Photo

<Photo:@「上海世紀広場」 Data:地下鉄2号線「上海科技館」駅下車すぐ>

春節のお休みは、毎日、暖かく穏やかな天候に恵まれていますsun

今日はランチの後、近くの『上海世紀広場』に、お散歩にでかけましたnote


広場には、私達と同様に暇を持て余した(?)、現地の家族連れが、こぞって

凧揚げをしていました。

(添付写真の空に写っているのが、ゴミではなく“凧”ですsmile。)


お正月に“凧”って、日本式に考えると、とっても風情がありますが、

上海では季節に関係なく、年中凧があがっているので、何の感慨もないのが、

残念coldsweats01


それにしても、電線が地中に埋められているので、引っかける心配もなく、

広い敷地で、「天に届けshine!」とばかりに、大空に高~く揚がっている凧を

見るのは、気持ちのいいものでしたhappy01


「今日も一日ありがとう。」

| | コメント (0)
|

2011年2月 3日 (木)

旧正月@上海

Photo <Photo:上海浦東地区>

2月2日(水)PM6時。中国の(旧暦)大晦日。

日暮れと同時に聞こえてきた、花火&爆竹の音bomb

噂には聞いていましたが、時間の経過と共に花火の数が増えてきて、

自宅で食事をしながら、嬉々としてデジカメのシャッターを押し続けましたhappy02


地元の人達が、災いを追い払う風習として、空き地を利用して(交通量の

少ない道路を使っている人達もいましたcoldsweats01)個人的にあげている花火なので、

夏祭りの時ほど豪華ではなく、また高層ビルに阻まれて、チラリとしか見えな

かったりで、上手に写真が撮れなくて残念down


そんなこんなで、2時間も経つと次第に写真撮影に飽きてきて、中国版

『紅白歌合戦』風の番組鑑賞にsmile

“中国の人気芸能人が一同に見られる番組”と言われているとおり、

歌だけではなく、芝居やお笑い、マジックショーもプログラムに組み込まれて

いましたdrama


日本の紅白歌合戦も、NHKの総力を結集し、頑張っているとは思うの

ですが、広大な国土を持つ国のマンパワーはやっぱりスゴイup!!

想像もつかないほど広い舞台のセットは、3Dかと思うほどゴージャスな

仕上がりになっているしshine、ダンサーに雑技団の人達を採用したりで、

歌も踊りも存分に楽しめる趣向になっていましたtv

「やるな~、中国!confident


そんなこんなで、2時間もすると、言葉が分からないためテレビも飽きてきて

PM11時には就寝sleepy


・・・・・が、新年を迎える5分前に旦那さんにたたき起こされ、リビングへ行くと

窓から見えるパノラマには、1~2m間隔で近くに遠くに見える花火の数々wobbly


TVからのカウントダウンの声と、空振(くうしん)が観測されそうな、爆発音を

BGMに、ただただ「スゴイ!スゴ~イwobblywobbly!」と、叫び続けた私でした。

(ちなみに外へ出てみましたが、火薬の匂いが強烈で2分で退散shock。)


この夜の光景は、間違えなく上海在住中の思い出TOP5に入る事と思いますhappy01

そして、今年も例年どおり、花火or爆竹から引火をして、中国各地で火災が

起きましたが、きっと中国の人達は“屁”とも思わず、“中国四千年の歴史”

を受け継いでいく事でしょうgood

「やるな~、中国confident!」


「今日も一日ありがとう。」

Photo_2 

| | コメント (0)
|

2011年2月 1日 (火)

「CULTURE CHANEL」展

Photo

<Photo:「上海当代芸術館」 Data:地下鉄1・2・8号線「人民広場」下車 徒歩3分>

昨日、人民公園内にある“上海当代芸術館”で開催されている

【CULTURE CHANEL】展へ行ってきました。

「入場料20元(約260円)でシャネルの貴重な展示品を見られるなんて素敵!」

と、ワクワクしながら出かけましたheart


手入れの行き届いた広い公園内にあったのは、現代的なフォルムの美術館。

館内には平日の昼間にもかかわらず、現地の老若男女がたくさんいて、

驚きましたwobbly

(失礼な話しですが・・・)シャネルマークの入った偽物が横行する中国でbearing

“本物”に興味のある人達がいることへの驚きだったのですが、同時に

豊かな都市“上海”ならではの現象でもあると思います。


さて、『400点の展示物』という謳い文句だったのですが、「うん?そんなに

あったかな??」という感じcoldsweats01

ただ、ビーズ・スパンコール・宝石をあしらったドレスやアクセサリーring

シンプルなジャケットなど、展示されていた作品はどれも個性的かつ

品の感じられる物ばかりでshine、彼女の生き方も制作品は、やはり私の

永遠の憧れですlovely


「寒い冬だからこその美術館めぐりもいいなぁsnow。」と、上海で新たに

開拓地を発見した午後でした。


「今日も一日ありがとう。」

Photo_2

| | コメント (0)
|

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »