« 【あさイチ】情報活用術 | トップページ | 「CULTURE CHANEL」展 »

2011年1月31日 (月)

名古屋めし【金鯱家】

3

<Photo:「金鯱家」 Data:地下鉄10号線水城路駅下車 徒歩3分>

「今夜は外食にしよう!」と言われ、一番候補に挙げたのが“名古屋名物”を

ウリとする【金鯱家】。

最近、無性に食べたかった『手羽先の唐揚げ』を目指して、片道30分&

約60元のタクシー代をかけて行ってきましたrvcardash


19時に到着した店内は、ほぼ満席。

予約がなかったため、空いていたラスト2のカウンター席へ滑り込みsmile


お目当ての手羽先の唐揚げは、辛さも選べて、まさに私の食べたかった

塩コショウの効いた、名古屋のアノ味good

赤味噌をからめた串カツも懐かしくいただきました。

「う~ん、満足lovely!」

その他、アサリの酒蒸しや焼き鳥なども美味しく、調子にのって最後の

シメに『醤油ラーメン』を注文してみたのですがnoodle・・・これは失敗でしたcoldsweats01

日本のラーメンレベルに達するまでは、もう少し時間が必要なようです。


追記としては、金鯱家の店長さんが非常に“気がきく”男性だったコト。

私がお願いする前に、サッとひざ掛けを用意して下さったり、テーブルの

水滴を拭いてくれたり・・・shine

日本では、別段珍しくもありませんが、上海へ来てから5ヶ月の間、一度も

行き届いた(いや普通の?)サービスを受けた事がなかったので、感激

してしまいましたconfident


味の濃い名古屋めしを、た~んと食べた後は、やっぱり喉がかわいて

仕方がないのですが、また金鯱家さんの手羽先を無性に食べたくなる

日が来そうですhappy01


「今日も一日ありがとう。」

|
|

« 【あさイチ】情報活用術 | トップページ | 「CULTURE CHANEL」展 »

上海LIFE日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。