« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月27日 (土)

フムフム占い

お友達が紹介してくれたブログから、興味本位でたどり着いた、簡単【占い】。

http://ameblo.jp/social-alchemy/

↑最後はこれでいいのかな?

直感で順に回答をしたけれど、「フムフム」と頷くオモシロイ結果がでましたhappy01

チェーンメールならぬチェーンブログ感も漂うけれど、ものは試しでTryですsagittarius


「今日も一日ありがとう。」

| | コメント (0)
|

2010年11月26日 (金)

おったまげた!

そういえば、“おたま”と“下駄”の小道具で、『おったまげ~た!』って

ネタをやっていた芸人さんがいたよなぁ ・・・と、それはいいんですwink


今日から始まりました【ドイツツーリングカー選手権・2010上海】!

(※市販車をベースとしたツーリングカーで行われる自動車レース)

マンションから公道レースが辛うじて見える距離なのですが、予想以上に

エンジン音が、部屋の中まで響いてきましたcar

市販車ベースとはいえ、大きいエンジンを積んだ車で“よりF1に近いレース”

を目指した選手権ですから、そりゃ、迫力もありますよねdash



若かりし頃の私なら「うるさ~い!(>_<)」と、眉間に皺をよせて叫んでいた

でしょうが、旦那さんと出会って、F1レース観戦に同行するうちに、

すっかり影響されてしまいましたhappy01

エンジン音が徐々に重なって大きくなってくるにつれて、ワクワクして

何も手につかなくなって、スッピンのまま外へ飛び出しましたrun


しかし、思っていた以上に手前から、警備員付でロープがひかれていて、

レースカーが見える距離には行けませんでした。

あぁ、残念crying

やっぱり280元~1880元(3日間通し券のみ)のチケットを販売している

くらいですから、タダ見はできませんよねぇmoneybag

(あ~、でもこんなにソワソワして落ち着かないなら、一番安いチケットを

買っておけばよかったdown。)



で、ここからが本題です。 (前置き長くて失礼^^;)

何が『おったまげたwobbly!』のかと言いますと、レースに使われている公道と

付近の道路に交通規制が布かれるのは、まぁ仕方がありません。

でも、最終日の28日まで【最寄駅が3日間完全封鎖】って何よぉ~wobbly!!

 
ちなみに今日は平日で、通勤通学に地下鉄を利用している近隣住民が

どんなにいるか知っていて、それでも閉鎖にしちゃうんだ。

土日だって、大勢の人達が公共交通機関を使うのに、それでも、

このルートにレース場を設営しちゃうんだ。

一駅間ってかなりの距離で、徒歩で30分は離れているし、最寄駅内には

たくさ~んのお店があって、それぞれ生計を立てているのに、3日間も

封鎖にしちゃうんだ。

世界中の各国首脳が集まる会議なら理解もできるけど、いち、カーレースに

“上海市政府からの通達があり・・・”ってだけで、一般市民の生活に多大な

影響が出る事だって、シレっとsign04実行できちゃう事実に、本当に驚きました。


「どんだけ権限があるんだpunch!」ってコトなんですけど、これこそが、私が今

生活をしている“社会主義国”のなせる業なんですよねぇ~。

はい、勉強になりましたconfident


「今日も一日ありがとう。」

| | コメント (0)
|

2010年11月25日 (木)

中国語教室その後

先週の木曜日に、入門コースが終了し、今日から【中国語教室:基礎コース】が

スタートしましたbook


ステップアップをする前に、1ヶ月くらいは復習を兼ねた、自習期間があると

思っていたのですが、翌週から即、突入sweat01!!

【入門コース】さえ、ついていくのに精一杯だった事や、難しくて&楽しくなくて

&正直、嫌気さえ感じ始めていたのでdespair、基礎コースへ進むことには迷いを

感じましたが「ここで辞めたら、絶対に勉強をしなくなっちゃうよね~。」という

心の声に賛同。


一週間に1日くらいは、緊張感のある時間を過ごさないとボケてしまいそうだしcoldsweats01

今は“継続は力なり”と念じて、いつか楽しく学べる日がくる事を信じたいと

思います。


今夜は私の【心の劇場】にゲストをお招きしましたmoon3

「アニマル浜口さん、ステージ上へどうぞ~。私へ向けて、十八番の激励を

お願いしますkaraoke。」

せ~の 『気合だ!気合だ!気合だ~!』

(一人の世界に浸らせて・・・)


「今日も一日ありがとう。」

| | コメント (0)
|

2010年11月24日 (水)

クリスマスモード

Photo_3 <Photo:久光百貨店前>

中国とイエス・キリストの生誕祝って、日本以上に結びつかない気がして、

「上海はどうなんだろう?」と思っていましたconfident

クリスマスイブ1ヶ月前の今日、デパートやブランド店が集まる地区へ出かけて

みましたが、やってましたよ~good!結構、ハデですshine

3 <Photo:上海環球金融中心前>

さすが、ゴミの分別は一切しないけれど、“エコ”を装いコンビニ袋は有料の

“お金に結びつく事にはガッツイ国”dollar

(それくらいでないと、経済大国にはのし上がれませんsmile。)


万博から引き続き、夜の街のイルミネーションも点灯されているので、

上海でも雰囲気のあるクリスマスを楽しめそうですxmas


ケンタッキーやケーキ屋さんも繁盛するのかなcake

追々チェックをしていきます。


「今日も一日ありがとう。」

Photo_4 <Photo:南京西路沿い>

| | コメント (0)
|

2010年11月22日 (月)

上海秋の風景

Photo <Photo:上海浦東地区>

今年、日本は“紅葉の当たり年”と言われているんですねmaple

先日も、日本のテレビ番組で、清水寺の様子が中継されていて、

思わず家事の手を止めて、見入ってしまいましたeye


私の上海行動範囲内では、もみじを一度も見た事がないので、こちらの

秋の風景は【黄葉】と【褐葉】のイメージです。

公園では、イチョウやカエデ(メイプル)が黄金色になり、晩秋の趣きある

雰囲気なのですが、日本のような見物客はナシdelicious


カナダのプリンス・エドワード島に留学していた頃は、秋になるとメイプルの

落葉でじゅうたんのようになった道を、音を立てながら歩いたものですが、

上海は清掃員が大勢いるので、公道はほとんど落ち葉がありませんsnail


しかし万一、落ちていたとしても、思い出アルバム用にと、黄葉を拾い

上げてはいけませんよ~bearing

道の端には、おじさん&おばさんの「クウァ~ ピッ!」からなる“痰”と

人目を気にしない“子供のおしっこ跡”で決してキレイとはいえない状態

ですから・・・shock


Photo_2

ちなみに、今週末の26日(金)~28日(日)まで、マンション近くの公道で、

『ドイツツーリングカー選手権』が行われるそうで、着々と準備が進められて

います。

 
「今日も一日ありがとう。」

| | コメント (0)
|

2010年11月17日 (水)

両親が上海へやってきた③

Photo

<Photo:「上海環球金融中心展望台」100Fより Data:地下鉄2号線「陸家嘴駅」より徒歩5分>



三日目は『正大広場』のB1Fスーパーでお土産購入→『グリーン・マッサージ

陸家嘴店』で中式マッサージ→ランチ→『上海環球金融中心展望台』→母のみ

父とゴルフツアーの皆さんが待つレストランへ合流。という、スケジュールでした。


3日(水)の特記事項は2点pencil

 ➀上海環球金融中心内にある『グリーン・マッサージ 陸家嘴店』。

 10月下旬に妹と行った徐家匯店がとっても良かったので、今回も期待をして

 行ったのですが、私を担当してくれた若い男性が、心が全くこもっていない、

 力まかせで大雑把な治術で、本当に残念でしたgawk。ただ、母の担当者は、

 親切丁寧にやって下さったようで、それがせめてもの救い・・・。

 自宅から一番近いお店なのになぁ。今後は女性でお願いしてみよっと。


 ②『上海環球金融中心展望台』は、2009年に“世界最高層展望台crown”として

 ギネスに認定された事もあって、上海在住中に一度は訪れてみたかった所。

 でも、入場料が94F→100元/人、97F&100F→150元/人(約2000円)

 という、ビックリの高値でdollar、二の足を踏んでいたのです。

 こんな時にしか来れないと、母と97Fと100Fのスカイウォークに行ってみた

 のですが、ガラス張りの展望台から見た景色には、想像以上に感動しましたshine

 浦西側には、TVや映画、雑誌などでよく見る風景が眼下に広がり、私の住む

 浦東側は、16Fの自宅からは決して分からなかった、都市計画に基づいた、

 色使いの配慮を感じられる街並みが見えて、驚きでしたhappy02

Photo_2<Photo:「上海環球金融中心展望台」100Fより>

母は私がアテンドした、上海での3日間を楽しんでくれたようでしたが、

観光プランが少々ハードだったようで、もう少しゆっくりしたかったのが

本音のようです。

「またとない親孝行のチャンス!」と張切りすぎてしまったようで・・・、

お母さん、ごめんね~coldsweats02


父にも、私の上海での生活環境を紹介したかったのですが、ゴルフツアーの

宿泊先が遠かったため、今回は空港で会っただけになってしまいました。

ちょっと残念だったから、来年の春あたりに、今度はゴルフぬきで母と仲良く

来たらどうですかhappy01??


「今日も一日ありがとう。」

 

 

 

 

| | コメント (0)
|

2010年11月16日 (火)

両親が上海へやってきた②

Photo_4 <Photo:豫園 Data:地下鉄10号線「豫園」駅 徒歩5分>

二日目は、母と『豫園』→『京翅坊』でランチ→『田子坊』→『どさんこラーメン』で夕食

→『上海雑技鑑賞』へ行きました。


特記事項は3点。

1.母が豫園の中国庭園を気にいってくれた事lovely

 
2.先月下旬に妹と行った『京翅坊』のビジネスランチ フカヒレセットが、

  158元から198元に値上がりしていた事bearing

 (万博が終わったからでしょうか?それにしてもイッキに40元値上げってどうよ?)

 
3.旦那さんが引率してくれた【上海馬戯城】での雑技鑑賞がMarvelous!!だった事。

  本当に、素晴らしかったhappy02happy02!!

  他の4会場に比べて入場料は高かったのですが、ネットでの口コミを参考にして、

  日本の旅行会社を通じて割安のチケットを入手しました。席もよかったです。

  内容は、舞台演出が豪華で美しく、ストーリー仕立ての構成になっている事で、

  最後までハラハラ・ドキドキしながら、楽しく鑑賞できましたevent

  特に、ラストのバイクショーは一見の価値あり!!

  鳥肌を立てながらも、誰もが団員たちの無事を祈らずにはいられない、超

  スリリングな雑技・・・いや、もはや神業でしたshine

  同じ人間とは思えない身体能力を存分に鑑賞できて、母も旦那さんも大満足

  の夜でした。

「今日も一日ありがとう。」

1 

<↑Photo:上海馬戯城 Data:地下鉄1号線「上海馬戯城」駅 徒歩3分>

| | コメント (0)
|

2010年11月15日 (月)

両親が上海へやってきた➀

Photo_2

<Photo:「百草伝奇」 Data:地下鉄10号線「新天地」駅より徒歩3分>


もう2週間前のことになってしまいましたが、両親が11月1日~4日まで、

上海へ来た時の事を書き留めておこうと思いますconfident


11月1日(月)、上海浦東空港の到着ゲートで待つこと40分。

2ヵ月半ぶりに会う両親でしたが、大勢の人ごみの中から現れた二人を見つけ、

嬉しくなったのもつかの間happy01、私のイメージからひと回り小さい“おじいちゃん&

おばあちゃん”候の姿だったのには、ハッとしましたdespair

70代と60代の夫婦で、中学生くらいの孫がいても何の不思議もない年齢だから、

当たり前なんでしょうけど、私はチョットしんみり・・・down

孫のいない本人達は、娘から“おじいちゃん&おばあちゃん候”と思われていた

なんて、夢にも思わないでしょうけど。


今回の旅行の目的は父の【上海ゴルフツアーgolf】だったため、父とゴルフ仲間の

皆さんとは空港でお別れ。

母と一緒に地下鉄+タクシーで私のマンションまで移動しました。


母に少しでも親孝行ができればと、前もって念入りなプランを組んでおいた

のですが、飛行機の到着が遅れたこともあり、急遽予定を変更 dash

午後から『新天地』→『正大広場の中華レストランでの夕食』→『外灘見学』

で初日を終えました。


今日の収穫は、新天地で以前から気になっていた薬膳料理店【百草伝奇】へ

行けた事。(私の希望で恐縮ですcoldsweats01!)

モダンなインテリアでまとめた店内には、瓶詰めにされた薬草がたくさん

置いてありました。

注文した一人50元のセットメニューは、ランチにするには少量だけれど、

私たちが訪れた“おやつTime”には適量な点心セットjapanesetea

漢方の材料が細やかに使われていて、一味違った点心に仕上がっていました。

お店を出る頃には、体がポカポカにspa


母は、帰り際に見た、新天地奥のビルの巨大デコレーション(?)が気になった

ようで↓、何枚も写真を撮っていました。

Photo_3

「今日も一日ありがとう。」

| | コメント (0)
|

2010年11月12日 (金)

1週間ぶりのおでかけ

Panya

<Photo:【LA PALETA 花木店】 Data:地下鉄2号線「世紀公園」4番出口すぐ >

上海はここ数日、最高気温20℃をこえる、暖かい日が続いていますsun

「風邪をひいた~bearing。」と観念してから一週間、近所のスーパーへ行く以外は、

自宅で過ごしていました。

運よく、注文しておいた本が日本から届いて、のめりこむようにして、

毎日読書に勤しんでいたので、退屈はしませんでしたbook


思えば、上海へ来てから約3ヶ月。自分を追いたてるようにして、2日に一度の

ペースで地下鉄に乗り“上海探検”をしていたので、知らない間に疲れが蓄積

していたのかもしれませんcoldsweats01

ヒマ人なのに・・・、いやヒマ人だからこその愚行か?


しかし、プールにも行けず、さすがに体がなまってしまったので、今日は鼻の

かみすぎで皮のめくれた箇所を気にしつつも、リハビリがてら地下鉄で、

一区先のパン屋さんへ行ってきましたsubway


【LA PALETA】という名前で、上海市内に4店舗あります。

以前、古北地区のお店へ立ち寄って、お試しで3個ほど購入したのですが、

“My パン屋さん”になりそうな予感たっぷりだったのでlovely、家から一番近い

花木店へ行ってみたかったのです。

 
カフェも併設している広い店内には、ノーマルパン5・惣菜パン3・甘い系パン2

くらいの割合で商品が並び、私好みで有難いgood

パンの味も食感も申し分なく、値段も8個買って62元(約800円)と、大きめ

サイズなのに、1個あたり5~9元の満足価格なのですmoneybag

Photo


特に写真右上の、竹炭とチーズの入ったモノが私のイチオシ!(9元/個)。

紅茶よりもワインが合うような、魅力的なパンにハマりそうですhappy01


「今日も一日ありがとう。」

| | コメント (0)
|

2010年11月 9日 (火)

『モン シュシュ』上海に登場!

Photo

私の知る限り、二度の延期を乗り越え、ついに【Patisserie Mon chou chou

(パティシェリー モン シュシュ)】が、上海環球金融中心にオープンしましたhappy01


二度も肩すかしをくったので、忘れかけていたのですが、10月24日に無事

オープンしていました。

三度目の正直(?)に、オーナーさんも感無量だった事でしょう。

上海在住3年目の奥様によると、開店が延期になることは、もはや中国の

常識のようですcoldsweats01 (知らなかった・・・。)


「そんなにオープンを待ち望んでいたの?」と言われると、それほどでもないの

ですが(ナニソレcatface!?)、上海のド甘いスイーツを買う気にもなれず、8月からケーキ

には縁がありませんでした。

「どうせお金を出すなら、安心&安全で美味しいモノを食べたい!」というのが

心情でありますdollar


写真の<堂島ロール>と<パンプディング・アラモード>は旦那さんが買ってきて

くれました。 (ありがとう!)

久しぶりに食べると、「う~ん、やっぱり美味しいheart04。」


ちなみに、上海で販売する<堂島ロール>は1個30元(約400円)。

上海の一般市民には驚愕の一切れshock

現地人御用達のお店では、30元で家族3人夕食が食べれますからね。


そんなわけで、上海本店では、単価の安いパンの販売も行うそうです。

次回は【モン シュシュ】の作る、パンもチェックしてみますeye


「今日も一日ありがとう。」

| | コメント (0)
|

2010年11月 7日 (日)

天空の城?

微熱は治まりましたが、鼻水&クシャミ、喉の乾燥とで、マスクを離せない

状況の中、旦那さんに起こされた日曜の朝。

「外、スゴいことになってるよhappy02!!」

Photo <Photo:AM7:30>

カーテンを開けてみたら、ものすごい濃霧で一寸先がまったく見えません。

『天空の城?』『エベレストの山頂?』『火山の爆発?』

こんな光景、生まれて初めて見ましたwobbly


天気予報は【晴れsun】だったので、すぐに霧は晴れるだろうと思っていたのですが、

Photo_2 <Photo:AM10:30>

3時間経っても、まだ街中は靄につつまれたまま。

交通量もかなり少なめ。休日でよかったですcar


J <Photo:PM14:00>

↑本日一番視界がクリアだった時間帯。


Photo_3<Photo:PM16:40>

夕方になって、また霧が濃くなってきました。


今日の天気と同じように、モヤモヤした体調の中、夕食の買い物へ出かけようと

していた所に、午後から休日出勤をしていた旦那さんから「夕食いらないよ。」

のTELmobilephone

私はあまり食欲がないので、正直、『有難いっす!!Thank youhappy01!!』

風邪をうつさないように、早く治すからね。


明日には、霧も風邪もすっきり、吹っ飛んでいけぇ~!!

「今日も一日ありがとう。」

 

| | コメント (0)
|

2010年11月 4日 (木)

風邪をひいたようです。

先週から、喉に痛みを感じ、風邪菌を保有していた事はうすうす感じていましたが、

1日~3日までの、母の上海観光アテンド役と今日の中国語教室受講までの過程を

なんとか乗り切りました~!「やったぁ~good!」


市販の風邪薬が効いたのではなく、気合で押さえていたのでしょう、気が抜けて

頭痛、悪寒、咳、鼻水の症状が一気に出てきましたbearing

ここ5年間くらいは、風邪をひいていなかったので、久しぶりの風邪ひきさん。

う~ん、しんどいdown


急に寒くなった上海市内で、少しでも楽しんでもらえたらと、下見に奔走していた時に、

菌を拾ってしまったのでしょう。・・・アホですわcoldsweats01

鼻がつまって微熱もあって、体は重ダルで絶不調ですが、心は、妹と母に上海を案内

できた充実感でいっぱいですheart02

中国語のレッスンも休まず受講できたし、やっぱり私は運がいいなぁhappy01


それでは、一気に風邪を治して、母との上海観光をブログにUPするためにも、

今夜は早めに休みたいと思いますsleepy

『風邪菌退散!とりゃぁ~!!thunder


「今日も一日ありがとう。」

| | コメント (0)
|

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »