« 片岡鶴太郎展'10 | トップページ | 映画『プレシャス』 »

2010年5月10日 (月)

MAYA MAXX展

Maya

昨日は母の日ということもあり、久しぶりに京都へ行ってきました。rvcar

GW中に訪問することも考えていたのですが、外して正解!good

たいした渋滞もなく、車内から見える新緑の景色を満喫しながらの道中でした。

(旦那さま。往復の運転お疲れさまでした。confident

 
お義母さんを囲んでの楽しい食事会の後、四条通りに面した【何必館・京都現代美術館】

で開催されていたMAYA MAXX(マヤマックス)さんの展覧会にも行ってきました。art

 
早稲田大学教育学部を卒業後、独学で絵画を学んだという経歴を持つMAYAさんの

作品に出会ったのは、10年ほど前のことでしょうか。

なんともオシャレで独創的な絵に一目ボレ!!lovely

雑誌や新聞などで取り上げられた作品を見るたびに、ますますホレて、念願かなって

初めて本物の作品を見たのは、実家近くにOpenしたイタリアンのお店。wine

 
恐らくオーナーがMAYAさんの知人だったかファンだったのか、店内には5点作品が

飾られていました。

美術館でもないのに、食い入るように鑑賞していた私は、チョット浮いてましたけど。smile

(余談ですが、お店には友達3人とランチに行ったのですが、3人中2人の食事に

シェフの髪の毛が混入していて、ゲンナリ・・・shock。その後は一度も行っていません。)

 
今回の何必館には、約80点もの作品があり、小規模美術館ながらも5階建ての館内を

活かした展示方法になっていて、じっくりと一作品ずつに向き合える時間がありました。shine


好みの分かれる作風だとは思いますが、私はエネルギッシュでCuteなMAYAさんの

作品が大好きですheart04!!

ちなみに、一般1,000円で5月30日(日)まで開催です。

 
「今日も一日ありがとう。」

|
|

« 片岡鶴太郎展'10 | トップページ | 映画『プレシャス』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 片岡鶴太郎展'10 | トップページ | 映画『プレシャス』 »