« バンクーバーオリンピック閉幕 | トップページ | サラダいい調子! »

2010年3月 4日 (木)

2010年版「木の芽時のヒト」

暖かく過ごしやすい日が続いています。bud

毎年この季節になると【木の芽時のヒト】について、一度は書いているように

思いますが、今日のは“春一番typhoon”のようなオッサンとの出会いでした。

 
帰宅時の地下鉄のホーム。subway

電車は出たばかりで、定位置にしている最後尾付近には私一人。

考え事をしながら待っていると、10mほど先で、何やら大声で騒ぎはじめた

オジサンの姿が。

「酔っぱらいか?bottle」と、一瞥して前へ向き直ると、

こちらに向かって『○×△○× ネエちゃんよぉー!!!』と大声がする。

 

「人騒がせだな。」と思っていると、今度はオジサンの近くにいた学生さんに

絡んだようで、『逃げるのかぁー!気がちいせぇなー。』と叫ぶ声。bearing


電車が入ってくるアナウンスが聞こえ、「やれやれ。」と思った次の瞬間、

ホーム中に響き渡るような声で

『あそこの30過ぎのババーが無視しやがって。シレっと前の壁をみて立ってやがる。

このっ、くそババー!!!』と絶叫。

 
オッサンの声の先にいたのは、前の壁を見ていた私ひとり・・・。

エッー!!私かよっwobbly!?』

ビックリして目をやると、ヨロけながら歩き去るオッサンの姿が。

 
苦笑いをしながら電車に乗り込んだのはいいが、

人生初の「ババー」呼ばわりに、フツフツと湧きあがる怒り半分。bomb

「直接からまれなくてよかった」という安堵半分。confident

「顔ははっきりと見えない距離だったのに、やっぱりアラフォーオーラがにじみ出て

いるんだな。」としんみり気分半分。down

「でも30過ぎってことは、少々若く見えてるんだよね。」のポジティブモード半分。up

・・・と私の心にも春の嵐が。thunder

 
『それにしても・・・くそ、ジジー!!punchimpact』と悪態をつき、前の座席に目をやると

仲の良さそうな父子(オヤコ)が。gemini

お父さんの方は、チリチリの天然パーマ風の髪も顔も大仏さまのよう。

高校生くらいの男の子は、クリクリの頭で温和な笑顔はお坊さんのよう。

 
周囲とはあきらかに違う浮いた空気の父子との出会いに、思わず心の中で

『ありがたやー。ありがたやー。confident

と唱えてから、電車を降りました。


今日はこれで・・・『丁度エエ。』(By 二丁拳銃←芸人さん)』


「今日も一日ありがとう。」

 

|
|

« バンクーバーオリンピック閉幕 | トップページ | サラダいい調子! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バンクーバーオリンピック閉幕 | トップページ | サラダいい調子! »