« サトウのおにぎり | トップページ | 美味しいフレンチレストラン »

2010年2月 7日 (日)

映画『パチャママの贈りもの』

Photo

ゆるゆるとサボっていたら、2010年の初書きこみが2月になってしまいましたcoldsweats01

今年も気まぐれではありますが、ボチボチ書き綴っていきたいと思います。

 
さて、今日は旧友からのお誘いで、『パチャママの贈りもの』を鑑賞してきました。

友達のお姉さんの知人が監督をされたとのことで、南米ボリビアのウユニ塩湖を

舞台とした、ホノボノとした作品でしたmovie

 
出演者は現地の先住民素人さんだったからか、表情が豊かで、屈託のない笑顔

が魅力的でしたhappy01

また、雄大なボリビアの景色があますことなく映し出され、刻々と変わる自然の

色彩や鮮やかな民族衣装の美しさに心惹かれました。

 
【先祖や家族を大切にし“パチャママ=母なる大地”に感謝をして生きること。】

不便だらけのように見える先住民の生活に敬意と愛を持って、フィルムを

まわした監督像が浮かんでくるようでしたshine

 
今日は良質な作品に出会えた事と、もうひとつ収穫が。

それは、パチャママを上映した『名古屋シネマテーク』に足を踏み入れられた

ことscissors

この劇場、シネコンでは扱われないような小規模の作品を大切に上映

している所で、以前より存在は知っていたのですが、立地も外観も古くて

薄暗い・・・という所でdespair、一人で入館する勇気が出なかったのです。


しかし今回の潜入で、アットホームな劇場内の様子を知ることができ、

今後の鑑賞がちょっとクセになりそうですsmile

 
「今日も一日ありがとう。」

 

|
|

« サトウのおにぎり | トップページ | 美味しいフレンチレストラン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サトウのおにぎり | トップページ | 美味しいフレンチレストラン »