« ガーベラ | トップページ | 「ニュームーン:トワイライト・サーガ」 »

2009年11月28日 (土)

母との紅葉観賞

Photo

今日は実家の母から突然の誘いを受けて、午後から

【名古屋市熱田区:白鳥庭園へ紅葉観賞】→【名古屋駅前のイルミネーション見学】→

【ちょっとリッチな夕食(ごちそうさまでしたdelicious)】→【八事:興正寺のライトアップ紅葉観賞】

へ行ってきました。run

たくさん歩いたので、今夜は心地よい疲れに満たされて、よく眠れそうです。sleepy

 
【白鳥庭園】には初めて行ったのですが、平成3年のまだ名古屋市が潤っていた

時期に造られただけあってwink、敷地面積のわりに、見どころたっぷりの設計に

なっていました。good

『池泉廻遊式庭園』と銘打った、手入れの行き届いた気持ちのよい庭園。

入場料は300円ですが、運動不足解消の散策にはぴったりでした。note

 

母と二人だけで、半日もでかけるのは何年ぶりかのことでした。

自身の年齢を考えれば当たり前なのですが、少し背の縮んだ母に老いを感じず

にはいられませんでした。think

23歳で私を、26歳で妹を出産し、父の仕事の都合で、ほどんど一人で子育てを

しなければならなかった母。

幼い頃に両親を亡くしているので、相談する相手も少なく、不安と孤独の葛藤だった

と思います。

母曰く、「若かったし、無我夢中だった。」と。dash


今夜も「まさか孫のいない人生なんて・・・」とこぼしていたけれど、despair

私が「母親にならない人生なんて・・・」と感じる空虚感と似ているのだと

思います。

私は途方にくれながらも、なんとか心の着地点を見つけはしたけれど、母から

したら、孫のいない寂しさよりも、私の行く末が心配なのでしょう。

 
両親には、本当に何不自由なく、やりたいことをさせてもらってきたのに、

まだ何も恩返しができずにいます。

孫の顔さえ見せてあげられなくて、本当に申し訳なく思っています。weep

 
私にとっては、人生の選択上にあった結果であり、自分で決めてきた事だから

「仕方がない。」と考えることもできますが、両親の無念さは、きっと諦めがつか

ないでしょう。down

子供を授かれる健康な体に産み、育ててくれたのに、本当にごめんね。weep

 
せめて、結婚生活41年を迎えても、仲の良い両親のような夫婦になれるように、

努めていきたいと思っています。confident

 
「今日も一日ありがとう。」

                      1

 

|
|

« ガーベラ | トップページ | 「ニュームーン:トワイライト・サーガ」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガーベラ | トップページ | 「ニュームーン:トワイライト・サーガ」 »