« バスツアーおまけ話 | トップページ | ピンクのチューリップ »

2009年1月31日 (土)

フッフ~ン♪

昨年秋に公開されていた映画『パコと魔法の絵本』。book

百貨店内にある小さな劇場で上映されているのを知って、買い物のついでに

ふらりと立ち寄ってみました。

な~んの期待もしないで。snail

 
見逃してしまった映画を半年遅れで上映してくれる小劇場は、年季の入った赤い

イスや、その間に微かにたまっているホコリ、色あせた舞台上の分厚いカーテン・・・と、

昭和の匂いただよう素敵な場所で、時折足を運びます。movie

 
『パコと魔法の絵本』の感想はというと、笑いあり涙ありの見どころ満載+大人向け

+私好みの作品で、期待をしていなかった分、鑑賞後は「フッフ~ン♪」の気分。happy01

なぜなら、昨年は“これぞ!”という映画にめぐり合うことなく終わってしまって、アンテナに

ひっかかったままの未鑑賞作品を、順にレンタルしてみようと思っていた矢先だったから。

人にお薦めしたいと思える作品との出会いは、本当に嬉しいものです。scissors

 
ただ・・・

この映画はCGが駆使された作品なので、最新のシネコンで観たらきっと何倍も美しい

映像だったに違いないということ。shine

いや、待てよ。think

ほの暗い小劇場だったからこそ、私も絵本のような物語の中にスッポリとはいりこめた

のかもしれないということ。drama

こんなど~でもいい、回答のない心の押し問答さえ、作品と出会った思い出にプラス

されていくのです。confident


「今日も一日ありがとう。」


 

|
|

« バスツアーおまけ話 | トップページ | ピンクのチューリップ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バスツアーおまけ話 | トップページ | ピンクのチューリップ »