« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月31日 (土)

フッフ~ン♪

昨年秋に公開されていた映画『パコと魔法の絵本』。book

百貨店内にある小さな劇場で上映されているのを知って、買い物のついでに

ふらりと立ち寄ってみました。

な~んの期待もしないで。snail

 
見逃してしまった映画を半年遅れで上映してくれる小劇場は、年季の入った赤い

イスや、その間に微かにたまっているホコリ、色あせた舞台上の分厚いカーテン・・・と、

昭和の匂いただよう素敵な場所で、時折足を運びます。movie

 
『パコと魔法の絵本』の感想はというと、笑いあり涙ありの見どころ満載+大人向け

+私好みの作品で、期待をしていなかった分、鑑賞後は「フッフ~ン♪」の気分。happy01

なぜなら、昨年は“これぞ!”という映画にめぐり合うことなく終わってしまって、アンテナに

ひっかかったままの未鑑賞作品を、順にレンタルしてみようと思っていた矢先だったから。

人にお薦めしたいと思える作品との出会いは、本当に嬉しいものです。scissors

 
ただ・・・

この映画はCGが駆使された作品なので、最新のシネコンで観たらきっと何倍も美しい

映像だったに違いないということ。shine

いや、待てよ。think

ほの暗い小劇場だったからこそ、私も絵本のような物語の中にスッポリとはいりこめた

のかもしれないということ。drama

こんなど~でもいい、回答のない心の押し問答さえ、作品と出会った思い出にプラス

されていくのです。confident


「今日も一日ありがとう。」


 

| | コメント (0)
|

2009年1月25日 (日)

バスツアーおまけ話

Photo

17日のバスツアー。

途中で小浜市のお土産屋さんに寄ったので、私は迷わず買いました。

【おばまんじゅう】 (↑写真)

「19日の月曜日、つまりオバマ氏の就任式前日にお土産として配るのはコレしかない!smile

と少しばかり笑いをとるコトも計算してましたよ。

私はおまんじゅうが苦手なので、食べれないことは承知でね。down
 
 
だけど・・・

勤務先の皆さんは、特に【おばまん】にくいつくこともなく、ほぼ無反応でおまんじゅうを

パクついてました。crying

『くやしいですっ。angry (By ザブングル再び)

 
そして、私はショックのあまり、余ったおばまんを家に持ち帰ったものの、途方にくれる

今日この頃です。despair

「今日も一日ありがとう。」

| | コメント (0)
|

2009年1月24日 (土)

お得なバスツアー

Photo <Photo:@天橋立>

お寒うございます。本日は名古屋でも雪がちらつきました。snow

2009年初のブログ更新good!になりますが・・・すでに1月も終わりに近づいていますね。

いいぞぉ~、私の『気まぐれ日記』。delicious

 
さて、写真は先週17日(土)に【天橋立とカニ食べ放題バスツアー】に行ったときのものです。

傘松公園より、有名な股のぞきポーズをしながら撮ったので、天地が逆になっている

のですが、言い伝えどおり天に架かる橋のように見えたのには感激でした。shine
 
 
テレビ番組で紹介されていたのを、その場のノリで申し込んだので、もちろん最初はカニ

食べ放題目当ての参加でした。restaurant

当日はバス2台・総勢90名のツアーだったので、私はカニの数とお店の経営状態まで心配

になってしまいましたが・・・、やっぱりウマいことなってますわ!!smile

カニは口に入るまでの格闘時間が生じるので、そ~んなに食べれるものではありません。

全身からカニの匂いが立ち昇りspa、「もうしばらくはカニはいらないわ~。」と言うくらい

贅沢に食べても、不思議と焼肉をたらふく食べた時のような満腹感はないのです。confident

実際(私は遠慮しておきましたが)、同じツアー客の女性陣が、散策時間にソフトクリーム

を食べながら散策をしているのを、何度も目撃しましたから。happy02

(よっ、街ぐるみで商売上手!)

たくさ~ん食べても胃もたれしないカニさん、偉いぞ!どうも、ごちそうさまでした。cancer
 
 
そして、このツアーは大人一人に3杯のカニのお土産付という特典もあったのですが、present

私が一番“得したなぁ~!”と思ったのは・・・

【天橋立や周辺の景色を見れたこと sign03でした。

いやいや、カッコつけでも、ブログ用のコメントでもなく、本心です。scissors

地域の生活に密着している観光地で、都会にはない穏やかな雰囲気に包まれている。

どこか神秘的で、日本三景に挙げられるのも「はい。」分かります!という、美しい

景観も持ちあわせている。

『あ~、また日本の素敵な場所に出会えたんだ。』というじんわりと心に広がる感動

と喜び。lovely

散策中に立ち寄った【元伊勢籠神社】も国宝や重要文化財が何気なく置かれていて

“伊勢神宮の神々はこの地から移った”という伝説もうなずける、心惹かれる場所でした。

 
カニにつられて訪れた土地だったけれど、歴史の古い興味深い建物もまだまだあるよう

なので、次は青い海と空の色が逆転して見える季節に来てみたいと思いました。happy01
 

「充実した一日をありがとう。」 

| | コメント (0)
|

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »