« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月31日 (日)

私だけ・・・?

先日、少々時代遅れの服装をした女性が、前から歩いてきた時のこと。

彼女がおもむろに出した携帯が目に入った。mobilephone

『・・・・・・私と同じデザインだ。gawk

 
こんな時、なぜだか複雑な心境になるって私だけでしょうか?down

失礼なのは百も承知だけど、瞬時にテンションが下がってしまった自分に

嘘はつけない。ng
   
   
10分後。

「でも、待てよ。今逆に、車内で携帯メールをしている私を見かけて、

複雑な表情で下を向いている人がいるかもしれない。」

と、辺りをチラ見してしまったのは・・・・・・eye

私だけ。coldsweats01

 
(逆説への気づき)

「今日も一日ありがとう。」

| | コメント (0)
|

2008年8月30日 (土)

ゲリラ豪雨

28日夜から29日早朝にかけて・・・。

わが地域も襲われましたよ~。wobbly

【ゲリラ豪雨typhoon】。

 
“ゲリラ”ってネーミングは決して大げさではないですね。

28日の深夜、雨も雷も激しい時間帯だったのですが、機械式の地下2F駐車場に

停めてある車への浸水が心配になり、地上に移動すべく外へ出ました。rain

 
傘はまったく役に立たず、滝の真下にいるのかと思うくらい、横から後ろから斜めから

痛いほど雨が降りこんできて、すぐに全身水びたし。crying

足元はつま先立ちをした甲斐もなく、靴の中にザブンと水が入ってきて、駐車場は

ちょっとした波打ち際状態に・・・。wave

 
車に乗りこんでも、前は見えないし、雷はひっきりなしに光るわで、サスペンス映画の

ワンシーンのようでした。thunder

 
幸い被害がなくてすみましたが、今後発生が増加するだろうと予測されている豪雨

に対しても、地震と同じような対策を家族で話し合っておく必要があると感じた体験

でした。confident

 
「今日も一日ありがとう。」

| | コメント (0)
|

2008年8月24日 (日)

醤油ソフト

Photo_2

暑くてグダグダしているうちに、夏の終りが近づいてきてしまいました。coldsweats01

昨日は一日中雨で、半袖では肌寒く感じるほど。rain

 
さて、高速のサービスエリアで見つけた【醤油ソフトクリーム】を食してみました。good

もっと醤油くさいのかと思っていたら、口当たりもよく、濃いキャラメルのような味。

なかなか美味でありました。lovely

以上、報告まで。

 
「今日も一日ありがとう。」

| | コメント (0)
|

2008年8月23日 (土)

この木なんの木?

Photo

近所のガレージ上で育てられている、気になる植物があった。clover

根元に集中している大きなギザギザな葉から、サボテンの一種だろうと

勝手に思っていた。

ここ半年の間にグングンと花柱が成長し、とうとう電線を追い越して、高さは

4m近くにも。eye

「一体どこまで伸びるのだろう?」と思っていたところ、突然黄色の花を咲かせた。

・・・とその2日後に、新聞の小さな記事に謎の植物が載っていた。

植物の名前は、【リュウゼツラン(竜舌蘭)】。

なんでも、同じ市内に住む方の庭先で、50年前に植えたリュウゼツランがようやく

開花したとのことで、ランを見上げるご家族の写真とともに掲載されていた。

中南米原産のもので、通説では開花には一般的に20~50年ほどかかるそうだ。

 
近所のリュウゼツランもお家の方が丹精こめて育てられたものだろう。

貴重な花を見せていただける事に感謝。confident

駅までの道のりに楽しみが増えた’08年の夏。yacht

   
次回の開花が20~50年後なら、私は何をしているだろうか?

太陽に輝く黄金の花との再会を、心から喜べる健やかな私でいたい。

   
「今日も一日ありがとう。」

| | コメント (0)
|

2008年8月12日 (火)

鵜飼い見物

Dsc01248 <Photo:@Kyoto>

昨夜、京都の嵐山にて初めての鵜飼い見物をしてきました。

お盆休みの日曜日ということもあり、たくさんの船がでて賑わいました。
 
 
提灯に火をともした貸切船で、親戚たちと食事をしながら過ごした2時間。

かがり火をたよりに鵜をあやつる鵜匠の姿や、子供たちのはしゃぐ声。

徐々に暗くなっていく空と山々がつくるコントラスト。

涼しい風をうけながら、いくつもの提灯のあかりが川面に映るのを心地よく

眺めていた時間。

すべてが、幻想的な映画のような思い出となって、私の脳裏に記憶された夜でした。

   
「今日も一日ありがとう。」

| | コメント (1)
|

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »