« 南フランス旅行記④-2 | トップページ | 南フランス旅行記⑥ »

2007年8月 6日 (月)

南フランス旅行記⑤

65 <Photo:Giverny>

【6月5日(火):アビニヨン→パリ→ジベルニー→パリ】

  
プロバンス地方にお別れして、パリ郊外のジベルニーへ。

今回のツアーは「~花咲く頃に~名画の風景を訪ねる」というコピーのとおり、

①エクサン・プロバンスではセザンヌのアトリエ

②アルルではゴッホの絵画のモデルとなった跳ね橋やカフェ

③ジベルニーではモネが晩年を過ごした家と庭園

への観光内容が含まれていました。

 
十数年前にも同じ時期にジベルニーを訪れたことがあったのですが、

比較にならないほどの観光客であふれていてビックリ(◎o◎)!!

よく手入れされた庭に、色とりどりの花が所狭しと咲きみだれ、池には

モネの代表作でもある「睡蓮」さながらの景色が広がる美しい場所なので、

観光地として人気がでるのも無理がないと思います(^v^)。
      

でも、長蛇の列ができる庭園に一番驚いているのは、きっとモネ本人で

しょうね(^u^)。

 
「セザンヌ」・「ゴッホ」・「モネ」。

今回の旅行で縁のあった画家たちは、育った環境も、画風も、世間に

認められた時期も異なっていたけれど、フランス国内のそれぞれの愛する

土地で、“自分の絵と生涯を終えるときまで真正面から向き合った”という

共通点がありました。

『命をかけた作品』を遺した画家たちは、天国で自分の人生を誇りに思って

いることと思います。

  
「今日も一日ありがとう。」

|
|

« 南フランス旅行記④-2 | トップページ | 南フランス旅行記⑥ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

本当に旅の話を聴くのが大好きな私は行った気になってしまいます。幸せだな~~。
最近記憶力が衰えているので、自分の今度の旅行ではしっかり旅日記を書こうと心に決めております。

投稿: ○○ボーロ | 2007年8月 7日 (火) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166532/7411430

この記事へのトラックバック一覧です: 南フランス旅行記⑤:

« 南フランス旅行記④-2 | トップページ | 南フランス旅行記⑥ »