« お散歩 | トップページ | コートがない!! »

2007年1月24日 (水)

人体の神秘

Bali_island_indonesia <Photo:Bali in Indonesia>

  
学生の頃は理科や生物という教科の中で、社会人になってからはTVや本で“人体の

仕組み”を知るたびに、心底感動してきた。

体をつくり、守ってくれている小さな小さな細胞たち。

各器官が“生きるために”休みなく働いてくれている。

自然治癒力ひとつとってみても「神様以外、創れっこない!」と思う、完璧な体のしくみ。

 

その“人の体ってスゴイ(^o^)丿”をまたひとつ知った。

10日ほど前の健康診断時にもらった「乳がん自己診断法」の資料の中に、“乳がんに

なりやすい人”という6項目が書いてあった。

その中に

 ○高齢出産をしている方

 ○授乳、または出産の経験がない方

という項目があった。

今後私は確実にどちらかに当てはまるのでショックー!!(-_-;)でしたが、

うむむ・・・自分で気をつけて定期健診を受けていくしかない。

  
それよりも「結局女性の体って本能として、子孫を残すために子供を出産する時期さえ

もちゃんとプログラミングして生まれてきている。」という事実がスゴイ!

だって、圧倒的に出産率の多い20代~30代前半に出産していれば、“乳がんになり

やすい人”リストには入らない=病気になりにくいということだもの。

 

ミクロコスモス(微小な宇宙)ともいわれる人体には、私の知らないたくさんの神秘がつ

まっている。

「お~い。私を支えてくれているミクロコスモスの細胞さんたちよ。

あなた達のお陰で今日のわたしがあります。いつもありがとう(^^♪。」

そして

「今日も一日ありがとう。」

|
|

« お散歩 | トップページ | コートがない!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166532/5062540

この記事へのトラックバック一覧です: 人体の神秘:

« お散歩 | トップページ | コートがない!! »