« ちょっと言わせて!年賀状 | トップページ | 健康診断 »

2007年1月12日 (金)

習い事ホリック⑥~写真教室~

Paris6 <Photo:Paris in France>

    
昨年の10月22日付のブログで写真について触れましたが、習い事ホリックだった私は

もちろん写真教室にも通いました(^v^)。

20代半ばに“セピア色の写真”がマイブームとなったのがきっかけでした。

今はパソコンにデータを取りこんで好みのセピア色に仕上げることもできますが、あの

頃はカメラ屋さんに現像をお願いするしかなく、フィルムも現像代もカラーより割高で、

その上希望するような仕上がりでないこともしばしばでした。

  

そこで「自分で現像ができないものか?」と思い写真教室の門戸をたたいたわけです

が、完璧な暗室を作ったり、部屋中にツーンとにおいの充満する現像液をおいたり、作

品を乾かすスペースが必要だったりと、結局家を改装しないことには難しいということが

すぐに分かりました(-_-;)。
  

あきらめの早い私は、やっぱり写真屋にお願いするしかないと悟ったのですが、これま

た平均年齢が高めの約10名の受講生さん達の作品を拝見するのが楽しく、在籍した9

ヶ月の間には、写真展に出品したり、受講生全員で野外撮影会にも行き、楽しく通った

のでした。

 
先生のアシスタントをしていた女性が私と同年代で、私は彼女から技術的なコツや写真

に対する想いを教わり、その後よりいっそう写真を撮ることが好きになりました。

彼女は飼い猫をモデルにしてたくさんの写真を撮っていましたが、どれも愛情あふれる

作品だったことを覚えています。

10年も前のことになるけれど、写真教室で出会った人たちは今でも撮りつづけているの

かなぁ?

  

写真展にもよくでかけたものですが、プロのカメラマンの撮る、その場の空気や匂い、

声までも閉じこめられたような、生命を感じる作品には時間を忘れて見入ってしまいま

した。

特に好きな写真家はロベール・ドアノー(Robert Doisneau)。

被写体の捕らえ方がオシャレで、心がくすぐられます(^^♪。
 

ここ最近は写真展もご無沙汰しているので、今年は足を運んで目の保養をしたいと思

います。

「今日も一日ありがとう。」

おやすみなさい。

|
|

« ちょっと言わせて!年賀状 | トップページ | 健康診断 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166532/4901456

この記事へのトラックバック一覧です: 習い事ホリック⑥~写真教室~:

« ちょっと言わせて!年賀状 | トップページ | 健康診断 »